ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大人女性向けスタイリッシュなネイル“ラインアート”デザイン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

黒人の女の子たちから広まった“ラインアート”ネイルとは

黒人の女の子たちから広まった“ラインアート”ネイルとは

ネイルアートもいろいろ進化している中、ラインだけで魅せるアートがあるのをご存知でしょうか?
その名も「ラインアート」。
元々は黒人の女の子達がマニキュアを使って、“チープだけど派手に見せられる柄”として定番化していたアートです。
これを今風に、そしてアレンジを効かせたデザイン3パターンをご紹介します。
今はジェルネイルが当たり前の時代。乾かすのが大変なマニキュアよりもジェルで仕上げた方が、ライトであっという間に固まるのですぐに動けて便利です♪
まずは人差指、中指、薬指の3本がラインアートなデザイン。
日本人だとランダムにアートを入れたくなりますが、そこをあえて中3本を柄にすることでブラックスタイルらしさが際立ちます。
ラインアートは流れるようなバランスが大事。いろんなカラーをごちゃ混ぜに描いているようで、実はしっかり流れを作っています。
身体からにじみ出るリズム感とバランス感覚がアートにも反映されているような、躍動感たっぷりのアートです。

 
白フレンチ×S字曲線でエレガントなデザインに♪

白フレンチ×S字曲線でエレガントなデザインに♪

続いてちょっとエレガントなラインアート。
S字曲線を重ねることで、ヨーロピアンな雰囲気に変貌します。
バランスを見てドットも入れると効果的! 色は使い過ぎず、ゴールドと緑だけでシンプルに。
白フレンチも、ラインとドットを重ねることで途端にゴージャスネイルにチェンジ!

 
ライン1つでアートのバリエーションが広がる♪

ライン1つでアートのバリエーションが広がる♪

最後に、ラインアートベースにパーツを加えて、今っぽい雰囲気にしたアートをご紹介します。
ゴージャスなラインアートをベースに見立てて、三角や丸などジオメトリックな柄を重ねることで、まとまりあるアートになりました。
こんな風に、ライン1つでもいろんな表現ができちゃうのだから、何年経ってもラインアートの虜になるのです。
小杉美里(JamboNails)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。