ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2,000頭もの「シロイルカの群れ」をドローンが撮影

DATE:
  • ガジェット通信を≫

なんとも貴重な映像が、ドローンによって撮影されました。舞台は北極。驚くべきことに、映っているのは約2,000頭ものシロイルカの群れです。しかもこの撮影、どうやら数年越しの悲願だったのだとか。

ドローンだからこそ
とらえられた“神秘的な光景”

撮影に成功したのは、野生動物を追う写真家Nansen Weber氏。今回は、4週間にわたる撮影期間の中で、シロイルカの貴重な姿を映像に収めました。

Weber氏は「CBC News」にこう話しています。

「シロイルカがどのように暮らしているのか。このテーマに対する新しい視点をドローンが与えてくれたんだ。これらの写真は、彼らが大きなパーティーを開いているかのようだね」

ちなみに彼は、過去数年間にわたって、ドローンを用いた北極での野生動物の撮影にトライしていた模様。しかし、激しい寒さと強風の前に断念せざるを得なかったのだそう。

最後に、再び「CBC News」に対する彼の弁を。

「シロイルカの群れを撮影したこの場所のように、“自然のままの場所”が世界にはある。僕たちがしっかりと見守り、保護すべきものだと思います」

Licensed material used with permission by Jukin Media

関連記事リンク(外部サイト)

牛乳と混ぜるだけ!オシャレで美味しい「カフェオレベース」って知ってる?
サンマの肝をめちゃくちゃ気持ちよく取る方法(動画あり)
忘年会や宴会で人気者になれる超簡単な「マジック」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP