ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本の長寿アニメ『サザエさん』、46年やってるあれ何なの?外国人が白熱激論!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1969年の放送以来、46年続く長寿アニメ番組『サザエさん』。昨年「20%あった視聴率が12%程度までに落ち込んでいる」と人気低下が叫ばれた一方で、先日”終わってほしくない長寿番組”1位に選出されるなど、日本人の必需番組としての地位は揺るがないものとなっている。そんな『サザエさん』を外国人はどのように思っているのか?海外のネット掲示板Redditで日本の長寿漫画についてのスレッドが立ち激論が交わされた。

まずは、「日本で最も視聴率の高い番組の一つ。日曜日の放送は2330エピソードを超えていて、46年もやっている」という前置き。「『サザエさん』ってどんな話?」という質問には「『サザエさん』のエピソードは、家族関係についてや家庭の問題のこまかい話。似ているものといえば、60年代から90年代まであったアメリカの連続ホームコメディみたいなものだけど、根本的に違うのは、サザエさんはもう少しキャラクターの広い社会的な世界や親戚なども描いていることかな」という回答があった。”広い社会や親戚”は、ノリスケさんや会社の同僚のアナゴさんあたりを意味するようだ。ホームコメディが家の中で完結しているのと比べ、サザエさんはよりオープンな世界を描いているという印象なのか。

他にも、

「日本にいるときサザエさんで日本語を勉強したよ、他のテレビよりも実践的な日本語を学ぶことができる。みんなマンガから日本語を学ぼうとするけど、サザエさんは本当の日本の生活状況を描いているので文化を詳しく知る意味でもクールな方法だと思った」

「日本では”サザエさん症候群”という言葉がある、日曜日が終わって明日から仕事に行かなければという一種のシンボルだ」

「漫画の世界には”サザエさんの時空連続体”というのがある、要はシンプソンズが全く年を取らないのと同じでキャラクターが何十年たっても同じ年ということ」

「俺は退屈だったな」

「あの番組のシンプルさは逆に驚き」

「オープニングはいつも一緒なのに静岡、東京、秋田とか色んな地域を紹介してるんだよな」

「無味乾燥だけど、日本人を知る最も良い方法なのかも」

などのコメントが海外からあがっている。

われわれ日本人も、サザエさんについて、ものすごく面白いと言い切れる人ばかりとは言えないが、外国人の間でも、このアニメの空気感を好む人とそうでもない人がいるようだ。

■参照リンク
『サザエさん』公式サイト(毎週日曜よる6時30分からフジテレビ系列にて放送)
www.fujitv.co.jp/sazaesan/

■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集

関連記事リンク(外部サイト)

ジャック・スパロウが好きすぎて74万円を投じて完全になりきってしまった主婦がいろいろカッコよすぎる【動画】
実際走れるかは不明?インドで世界一長い35.29メートルのバイクがギネス記録を更新【動画】
​アップルのクリスマスCM、スティーヴィー・ワンダーと一緒に歌っている女性シンガーは誰?と話題に【動画】
日本の長寿アニメ『サザエさん』、46年やってるあれ何なの?外国人が白熱激論!
​アデルの曲を25人のアーティストがカヴァーしたら?才能あふれるものまねビデオがスゴい【動画】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP