ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

​アップルのクリスマスCM、スティーヴィー・ワンダーと一緒に歌っている女性シンガーは誰?と話題に【動画】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アメリカのホリディシーズン用のコマーシャル、各社かなり気合の入ったCMを投入している。その中でも、毎回心に残る映像を提供しているアップルだが、今年はスティーヴィー・ワンダーと新進気鋭の女性シンガー、アンドラ・デイのデュエットによる「Someday At Christmas(思い出のクリスマス)」を使用している。

https://youtu.be/hjBZoOs_dXg

1967年にスティーヴィー・ワンダーが発表したクリスマス・ソング「Someday At Christmas(思い出のクリスマス)」は、ジャスティン・ビーバーによるカヴァーなどで、たびたび脚光を浴びるスタンダードナンバーだ。

今回採用されたのは、この夏にメジャーデビューした女性ソウルシンガー、アンドラ・デイとのデュエットバージョンである。今年の夏、30歳と遅咲きでデビュー作を発表したアンドラ・デイ。テニスプレイヤーのセレナ・ウィリアムズを起用した「Beats By Dre」のCMにも「Rise」が起用されたり、ファースト・シングルのミュージック・ビデオをスパイク・リーが手がけたりと破格の扱いを受けており、今回のスティーヴィー・ワンダーとの共演で更なる注目を集めることは必至だ。

CM映像も”家族とのクリスマス”というイメージを強調した温かみのある内容だ。特定の商品を前面に押し出さずに、アットホームなシーンの中にさりげなくMac Book Proを潜らせている感じもナイス。なおこのデュエットによるバージョン、アップル・ミュージックでは試聴可能となっている。

https://youtu.be/VGAMSfMflJI

■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集

関連記事リンク(外部サイト)

ジャック・スパロウが好きすぎて74万円を投じて完全になりきってしまった主婦がいろいろカッコよすぎる【動画】
実際走れるかは不明?インドで世界一長い35.29メートルのバイクがギネス記録を更新【動画】
​アップルのクリスマスCM、スティーヴィー・ワンダーと一緒に歌っている女性シンガーは誰?と話題に【動画】
日本の長寿アニメ『サザエさん』、46年やってるあれ何なの?外国人が白熱激論!
​アデルの曲を25人のアーティストがカヴァーしたら?才能あふれるものまねビデオがスゴい【動画】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP