ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アニマル・コレクティヴが3年半ぶりとなるニューアルバムをリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

現在のUSシーンを代表し、全世界の音楽ファンの間で絶大な支持を得ている不定形音楽集団、アニマル・コレクティヴが3年半ぶりに11枚目となる ニュー・アルバム『ペインティング・ウィズ』をリリースする。
新たなサイケデリアへの探求と共に、アルバムを重ねるごとに新境地を開拓してきたアニマル・コレクティヴ。作品毎に参加するメンバーが変わるという自由闊達な活動形態をとっており、本作にはエイヴィー・テアことデイヴ、パンダ・ベアことノア、ジオロジストことブライアンの3人が参加。
今作を制作するに当たっての思いを、デイヴはこう語る。「僕らが初めてニューヨークで一緒に演奏した頃のような、もっとプリミティヴな音にしたい」「(2012年リリース前作 の)『センティピード・ヘルツ』でやっていたことって少し複雑だったなと思っていて。だから今度は余計なものを削ぎ落としてシンプルにしようと、 テクノやパンクみたいにね。それからアニマル・コレクティヴのフィルターを掛けることにしたんだ」
持ち味の高い実験性と深く豊かなテクスチャーは健在ながら、どの曲もチャートのヒット曲顔負けにシャープでキャッチー、さらに彼らの作品の中でも突出してミニマルで意欲的な作品となっている。

アーティスト名:Animal Collective(アニマル・コレクティヴ)
タイトル:Painting With(ペインティング・ウィズ)
海外発売日:2016年2月19日(金)
レーベル:Domino Recording Co. / Hostess

トラックリスト
01. FloriDada
02. Hocus Pocus
03. Vertical
04. Lying In The Grass
05. The Burglars
06. Natural Selection
07. Bagels In Kiev
08. On Delay
09. Spilling Guts
10. Summing The Wretch
11. Golden Gal
12. Recycling

※限定期間1,200円iTunes予約受付中!先行シングル「FloriDada」配信中!
https://itunes.apple.com/jp/album/painting-with/id1063262242?app=itunes&ls=1&at=11lwRX

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP