ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

素敵な夜景と気持ちいい朝を過ごしたいあなた向けの「箱根」観光スポット

DATE:
  • ガジェット通信を≫

素敵な夜景やプロジェクションマッピングが創り出す幻想的な雰囲気や、早朝の雲海や豊かな森で、気持ちいい朝を過ごしたいあなた向けの「箱根」観光スポットをご紹介します。

1.星の王子さまミュージアム 箱根サンテグジュペリ[仙石原]

星の王子さまの世界を映像と音と光で描き出す。

11月は園内がツリーやリースで彩られ、夕暮れとともにきらめき幻想的な空間が目の前に現れる。

絵本『星の王子さま』の世界を、お城に投影するプロジェクションマッピングで再現(17時~繰り返し上映)。まず観賞して撮影映像を決め、次の回で撮影するのがおすすめ。 星の王子さまミュージアム 箱根サンテグジュペリ

TEL/0460-86-3700

住所/箱根町仙石原909

営業時間/9時~18時(入館~17時)、展示・映像ホール~17時30分

定休日/なし

料金/入館料大人1600円

アクセス/電車:箱根登山鉄道箱根湯本駅より箱根登山バス桃源台行き30分、川向・星の王子さまミュージアムより徒歩すぐ

車:東名御殿場ICより20分

駐車場/112台(1回300円)

※プロジェクションマッピングは~2016年1/3(日)

「星の王子さまミュージアム 箱根サンテグジュペリ」の詳細はこちら

2.箱根ガラスの森美術館[仙石原]

昼は七色、夜は白一色。神秘的なガラスのツリーが楽しめる観光スポット

ライトアップの光を反射する夜のツリー。庭園中央にあるためどこから撮ってもベストショット。

庭園できらめくのは、電球に依らない2本のクリスタルガラスのツリー。昼は太陽の光で輝いていたツリーが、日没とともに17時30分まで白く幻想的な輝きを帯びる。白一色のみの装飾というのみ珍しい。 箱根ガラスの森美術館

TEL: 0460-86-3111

住所/箱根町仙石原940-48

営業時間/9時~17時30分(入館~17時)

定休日/なし

料金/入館料1500円、高校生・大学生1100円、小中学生600円

アクセス/電車: 箱根登山鉄道箱根湯本駅より箱根登山バス桃源台行き25分、俵石・ガラスの森前より徒歩すぐ

車:東名御殿場ICより20分

駐車場/250台(1回300円)

「箱根ガラスの森美術館」の詳細はこちら

3.乙女峠 乙女の鐘[御殿場]

富士山×御殿場の灯が美しい夜景観光スポット。

夜景とともに自撮りするなら、二人のスマホのうち、一つは懐中電灯機能を使って人物用の照明に

晴れた日は裾野をひく富士山をバックに、御殿場の夜景を一望できる。おすすめは富士山のシルエットが残り、街が輝く夕暮れ時。周辺の紅葉は例年~11月中旬。風邪をひかないように暖かくして出かけよう。 乙女峠 乙女の鐘

TEL/0550-82-4622(御殿場市商工観光課)

住所/御殿場市深沢

アクセス/電車:箱根登山鉄道箱根湯本駅より箱根登山バス御殿場駅行き30分、乙女峠より徒歩2分

車:東名御殿場ICより10分

駐車場:40台(ふじみ茶屋利用で無料、駐車のみは1日1000円)

「乙女峠 乙女の鐘」の詳細はこちら

4.ポーラ美術館 森の遊歩道[仙石原]

自然度の高い箱根の森に溶け込むような散策を。

黄色や赤褐色の紅葉がブナの木の特徴

ブナやヒメシャラが群生する国立公園内の森は、例年11月が紅葉の見頃。四季を通じて訪れる野鳥の囀りや森の息吹に耳を澄ませ、全長670mの遊歩道を散策しよう。自然を感じることで体がリフレッシュされいい気分転換になるかも。 ポーラ美術館

TEL/0460-84-2111

住所/箱根町仙石原小塚山1285

営業時間/10時~16時30分(美術館は9時~17時、入館は~16時30分)

定休日/なし

料金/美術館入館料(森の遊歩道込み)1800円

アクセス/電車:箱根登山鉄道強羅駅よりタクシーで10分

車:東名御殿場ICより25分

駐車場/163台(1日500円)※森の遊歩道の開放期間は~11月末

「ポーラ美術館」の詳細はこちら

5.強羅花扇 早雲閣[強羅]

宿泊して早朝さんぽへ。幻想的な雲海に会えるかも!?

早雲山駅前の見晴らし台から。雲海が出やすいのは朝6時過ぎ頃

運がよければ、館内や徒歩2分の早雲山駅前の見晴らし台から、雲海に包まれた箱根外輪山が望めることも。晴れた日は、強羅の街並みから相模湾まで見晴らせる。早朝から景色を眺めにでかける散歩はなかなか体験できない。 強羅花扇 早雲閣

TEL/0460-82-3311

住所/箱根町強羅1300-492

アクセス/電車:箱根登山ケーブルカー早雲山駅より徒歩2分

車:西湘バイパス箱根口ICより30分

駐車場/20台

「強羅花扇 早雲閣」の詳細はこちら

まとめ

以上、素敵な夜景と気持ちいい朝を過ごしたい方向けの箱根の観光スポットを紹介しました。箱根へ観光に出かける際はぜひこちらを参考にしてみてください。

※この記事は2015年11月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

地鶏も!癒し空間も!土笛づくり体験も!秋田に来たら絶対行きたい「道の駅」5選
今年オープンの注目の京都ランチ4選!新感覚料理も登場♪
ご当地野菜、ブランド肉が楽しめる!群馬に来たら必ず行きたい「道の駅」5選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP