ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ミシュランガイド東京2015に掲載された下町のラーメン屋 / トイボックスの醤油ラーメン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

醤油ラーメン
750円

世界中の美食家たちが注目している書籍「ミシュランガイド」。そこに載っている飲食店はすべて、認定員が厳しい基準で選んだ店ばかり。味はもちろんのこと、外装、内装、接客、そして居心地の良さとホスピタリティ。すべてにおいて認められた店しか載ることは許されない。

・東京の下町にある「トイボックス」
そんなミシュランガイドには東京版もあり、多くの高級飲食店が掲載されるなか、ごくわずかな数店舗のみ、ラーメン屋が掲載されている。ミシュランの世界基準で認められたラーメン屋、そのひとつが東京の下町にある「トイボックス」。

・ほぼ毎日行列ができている
東京メトロ日比谷線の三ノ輪駅から徒歩1~2分の場所にあり、民家のような建物の1階に店舗が入っている。ほぼ毎日行列ができているため、ある程度、時間に余裕をもって出向こう。

・麺の持つ凄まじき魅力
ここで味わうべき一杯、それは醤油ラーメン。羅臼昆布と地鶏のハイブリッド出汁が織り成す旨味は、醤油が持つ本来のコクと爽やかさを増幅させる。なにより驚いたのは、麺の持つ凄まじき魅力である。

・麺の旨味がスープの旨味を昇華
本来「ラーメンはスープが麺を盛り上げる」と思われがちだが、ここのラーメンは、麺の旨味がスープの旨味を昇華させているのだ(もちろん相乗効果でスープが麺にシンクロし、美味しさを引き出しているのも間違いないが)。

・パーフェクトな味に蒸着
麺1本1本の存在感が半端ではなく、プツプツッと千切れるたびに心地よい振動と小麦の旨味が放たれる。醤油の香ばしさとスープに溶け込んだ出汁の旨味が麺と融合し、ラーメンの粋を超越しかけている存在に仕上がっている。麺から湧き出す旨味がスープに溶け込んで、それぞれが結合し、パーフェクトな味に蒸着する。

もっと詳しく読む: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/2015/12/05/toybox/

トイボックス
住所: 東京都荒川区東日暮里1-1-3
時間: 11:00~15:00 18:00~21:00 日祝11:00~15:00
休日: 月曜日
http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13162973/

東京メインディッシュの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP