体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

デザイナーにしかわからない「15のコト」

designer-problems-comic-seth-roberts-brian-hawes-creative-market-24__7001

ファッション、グラフィック、ウェブ、インテリア、環境、都市、空間など。これらに続く下の句「デザイナー」。あらゆるデザイナー職の人たちが、共通して抱えている悩みを、当のデザイナー集団「Creative Market」が、イラストに興しています。
彼らならではの“あるある感”。きっと、分かる人には分かるはず!

01.
想像力、ときどきランチ
デザイナーの頭の中

designer-problems-comic-seth-roberts-brian-hawes-creative-market-24__700

想像力、価格設定、Helvetica以外のフォント、PANTONEの色見本、空想、ショートカット、それとランチなどなど。

02.
フォント(書体)選びすら
絶対手を抜かない

designer-problems-comic-seth-roberts-brian-hawes-creative-market-30__700

バリエーション豊富で、今日の世界で広く使用されている書体のひとつが、「Helvetica(ヘルベチカ)」だと言われています。これ以外の書体を見つけようと、必死で探しているウェブデザイナー、すでに6,532フォント見終えた頃には…。

03.
デザイナーという仕事は、
発明家に近い?

designer-problems-comic-seth-roberts-brian-hawes-creative-market-33__700

「クライアントがさあ、ロゴを新しい色に変えてくれって言ってきたんだ。それも、まだ誰も見たことないような色にしろだって!」
「仕事中に私たちが飲んだって、許してもらいたい理由はまさにそこよねー」

04.
子どもの出産に立ち会える確率?

designer-problems-comic-seth-roberts-brian-hawes-creative-market-41__700
1 2 3次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。