ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

6歳の天才少女がAC/DC、メタリカ、パール・ジャム、システム・オブ・ダウンなどをパワフルに叩きまくる!【動画】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本には、女子高生当時、天才少女ドラマーとしてYouTubeで話題になり、現在プロとなった川口千里がいるが、世界にはさらなるツワモノがいた!若干6歳の天才ドラム少女がブラジルに登場し、AC/DCやパール・ジャム、システム・オブ・ダウンなどの難曲をパワフルに叩く逸材と話題になっている。

https://youtu.be/Cb_8GQAVYGg

エデュアルダ・ヘンクライン・バテリスタちゃんは、4歳からドラムをスタートし、最初はAC/DCの「Highway the hell」などをたどたどしく叩いていたものの、映像がアップされる度にスキルアップしていく。4歳の時点でピンク・フロイド「Hey You」、その後もラッシュ、メタリカ、ディープ・パープル、ヴァン・ヘイレン、メタリカと徐々に叩ける曲が増えていったが、徐々に激しく手数の多いレパートリーを攻略していき、まだ6歳とは思えないほどの才能がネット上でも話題になっていた。

当然ながら、こんな逸材をテレビ関係者が放って置くわけもなく、ブラジルのTV番組にも登場し、演奏を披露することになった。見るからにあどけなく、アナ雪のステッカーを貼ったピンクのドラムも可愛らしい彼女だが、この2年間のドラマーとしての急成長振りをみていると、今後どこまで成長するか楽しみである。

https://youtu.be/YCu9V4L__xo

https://youtu.be/yyIfWL2FGNA

■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集

関連記事リンク(外部サイト)

ageHaカウントダウンが今年も開催! ヘッドライナーは蘭EDMデュオ「W&W」
6歳の天才少女がAC/DC、メタリカ、パール・ジャム、システム・オブ・ダウンなどをパワフルに叩きまくる!【動画】
セッションかよ!ジョセフ・ゴードン=レヴィット、『ザ・ウォーク』で8日間ぶっ続け、休憩わずか30秒の地獄の特訓を受けていた!
ドラゴンボールかよ!「死んだ人を生き返らせる技術」が30年以内に開発される?【動画】
なんでもミキサーする名物オヤジ、『スター・ウォーズ』のクソキャラ「ジャー・ジャー・ビンクス」を粉砕www【動画】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP