ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

元共産党外交部長 日韓関係改善には「左翼が妥協を」【1/3】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 日韓関係改善の障壁として両国の間に大きく横たわる慰安婦問題。それを解決するにはどうすればよいか。元日本共産党政策委員会・安保外交部長で、新刊『慰安婦問題をこれで終わらせる。』が話題のジャーナリスト・松竹伸幸氏は、「左翼の“妥協”」が必要だと説く。慰安婦問題をいかに解決すべきか、松竹氏に訊いた。(全3回の第1回)

──11月にソウルで開かれた日韓首脳会談では、慰安婦問題について「できるだけ早期の妥結を目指し交渉を加速させる」ことで一致したと伝えられています。松竹さんは、この結果をどう見ましたか。

松竹:基本的にはよかったと思っています。何よりもまず、20年間にわたって両国を引き裂いてきたこの問題について、双方が「解決への意志を持っている」と確認しあえたことは非常に画期的です。

 今後出てくるであろう「妥結」の内容そのものは、特に目新しいものではなくこれまでの議論の延長上でしょう。日本側はソウル日本大使館前の「少女像」の撤去を求め、韓国の支援団体はそれに難色を示しているなどの難しい問題も残っています。しかし、そもそも日本には「解決すべき問題などない」という声すらあり、韓国の朴槿惠大統領も、当初は「慰安婦問題についての新たな解決策の提示」がない限り、安倍晋三首相とは会わないという態度でした。それが互いに譲歩して今回の合意にこぎつけたことには、大きな意味があると思います。

──松竹さんは著書の『慰安婦問題をこれで終わらせる。』でも、元慰安婦の方たちの存命中に、この問題に何らかの「解決策」を見出さなくてはならない、と主張されています。しかし、今回の会談でも「解決」ではなくて「妥結」という言葉が使われたように、慰安婦問題については1965年の日韓基本条約で解決済みだというのが日本政府の立場です。松竹さんの言う「解決」とは、どのような状態を指すのでしょうか?

松竹:まず、韓国には「問題は解決していない、納得できない」と感じている元慰安婦の方たちがそれなりの人数存命していて、しかもそれが一定の世論の支持を得ているという現実があります。たしかに、問題を必要以上に煽り立てている人たちがいるのは事実ですが、あまりにも極端な意見というのは、やっぱりそれほど多数の支持を得られないというのが私の考えなんですね。これだけ無視できない数の人が「納得できない」と感じているからには、「誰かが煽っているから」だけではなくて、そこにある程度普遍的な「納得できなさ」があるということだと思うのです。

 もちろん、すべての人を納得させる、というのは無理にしても、ある一定の割合の人たちが「納得しました」と公式に言えるような方策は、やはり見つけていかなくてはならないだろうと思っています。

──ただ、これだけ長年にわたってこじれてきた問題なだけに、一部では「被害者もすでにかなり高齢なのだし、放っておけばいい」と考える人もいるように思います。

松竹:これは本でも紹介していますが、例えば何百年も前のヨーロッパの植民地支配時代のことが、21世紀になって問題視されたりしています。数年前にも、英国のキャメロン首相が英植民地時代のインドで起きた虐殺事件に「遺憾の意」を示したというニュースがありましたよね。不当に支配されて貶められた人たちの民族的な記憶というのは、やはり時間が経っても残っていってしまうのではないでしょうか。

 韓国でも、仮にこのままの状況で元慰安婦の女性たちが全員亡くなってしまったとしたら、人々の間には「日本が何の償いもしないまま、彼女たちは恨みの中で死んでいった」という記憶だけが残ってしまうでしょう。それは日本にとっても決していいことではない。

──それは、単に人道的な意味からだけではない、という考えですね。

松竹:そのとおりです。日韓は他にもさまざまな歴史問題を抱えていますが、その中でも慰安婦問題はもっとも重要な問題として認識されています。ここで何らかの合意をつくることができれば、他の問題での議論や交渉においてもいい影響を及ぼすことができるはずで…それは、とても大事なことだと思うのです。その意味でも、首脳会談で「妥結を目指す」という共通認識ができたことは、非常に大きな一歩だと思います。(続く)

◆松竹伸幸(まつたけ・のぶゆき):1955年長崎県生まれ。一橋大学卒。ジャーナリスト・編集者。かつて日本共産党政策委員会で安全保障と外交を担当する安保外交部長を務めるも、自衛隊に関する見解の相違から2006年に退職。現在は、「自衛隊を活かす会」、正式名称「自衛隊を活かす:21世紀の憲法と防衛を考える会」(代表は元内閣官房副長官補の柳澤協二氏)の事務局も担っている。


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
韓国の反日スレ「日本に爆弾テロする?」「お前通報シマス」
韓国が小中高生向けに作成した慰安婦教材 史実歪曲した内容
韓国紙 外相が国連総会で安倍首相の足引っ張るかで沸き立つ

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。