ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

行ってみたい旅先ランキングBEST10が発表!次の旅先を見つけませんか?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Traver.jpが国内の行ってみたい旅先ランキングBEST10を発表しました。あなたは国内だったらどこに行ってみたいですか?

行ってみたい旅先の情報も交えながら紹介していきたいと思います。

 

国内の行ってみたい旅先はここだ!

photo by mo 10

Travel.jpユーザーを対象とした、国内の「行ってみたい旅先」についてアンケートを取り、その結果を元にランキングBEST10が発表されました。

アンケートの実施期間は2015年7月15日〜8月31日、有効回答数は4222人でした。次の目的地の参考にしてみて下さい。

 

1位 食の王者「札幌」(北海道)

photo by  Hidefumi

札幌といえば食の宝庫!海鮮、スープカレー、ジンギスカン、乳製品を使ったスイーツなどなど、いつ訪れても美味しい物が食べられます。

どれを食べてもハズレがない!グルメ好きには堪らない場所です。

 

冬の季節には札幌雪祭りも開催され、ますます札幌が盛り上がります。

全て雪で作られた雪像はあまりのクオリティーの高さに驚かされます。めちゃくちゃ寒いですが、外には屋台もありますので温かい飲み物や食べ物を食べて温まりましょう!

photo by akiki 

 

2位 南の楽園「石垣島」(沖縄)

photo by Ippei & Janine Naoi

沖縄は観光地としても行ってみたい場所でも常に上位に入る人気のスポットですが、その中でも「石垣島」が行ってみたい旅先に選ばれました。

LCCが導入されて、以前に比べてだいぶ安く行けるようになった、アクセスがしやすくなったことからさらに人気を博しています。

 

石垣島の人気の理由は海が綺麗なこと、離島に行く際の出発地点になるのでアクセスがしやすいなどがあります。

石垣島の人気スポットは川平湾。天候や光具合によって7色に色が変化すると言われています。絶景と言われる景色を求めて多くの観光客がやってきます。

photo by Tzuhsun Hsu

また石垣島に訪れた際に寄って欲しい店が、「ユーグレナガーデンカフェ」です。

石垣島産のミドリムシを使った料理やスイーツが食べられるちょっと珍しいお店です。健康に良いとされているミドリムシを是非ご賞味ください。

photo by r-lab 

 

3位 日本を代表する観光地「清水寺」(京都)

photo by Liwei

和と聞いたら思い浮かべる場所が「京都」。それを代表するのがこちらの清水寺。日本人にも海外の観光客にも人気の場所になっています。

 

清水寺はいつ行っても混んでるイメージがあると思いますが、実は朝6時から開門しているので、早朝に訪れて、清水の舞台を独り占めしちゃいましょう。

http://guide.travel.co.jp/article/11256/

 

4位 夢の世界へようこそ!「東京ディズニーリゾート」(東京・千葉)

photo by takushita

年齢・性別を問わず楽しむことができるディズニーリゾートが4位にランクイン。

季節に合わせてイベントやパレードが変わったり、365日毎日いつでも楽しめるスポットです。

photo by takushita

 親子連れで楽しめる「ディズニーランド」、大人の雰囲気漂う「ディズニーシー」

2日の旅行ならどちらも行ってみたいですね。

 

5位 金箔の街「金沢」(石川)

photo by Anas Ak

新幹線が開通され今話題になっている金沢。金沢には観光スポットがたくさんあります。

 

日本三大庭園の「兼六園」、古い町並みが残る「ひがし茶屋町」、人気美術館ランキング1位を獲得したこともある「金沢21世紀美術館」、全国最大規模の大きさを誇る「金沢城」など見所がたくさんあります。

 

また金沢は日本の金箔生産量の98%以上を生産していることもあり、金箔を使ったソフトクリームも有名です。見た目に驚かされる人も多いと思いますが、ソフトクリームも濃厚で美味しいと評判です。

photo by pkd-kayoko

 

6位 全国イルミネーションランキング1位「ハウステンボス」(長崎県)

photo by SYU*2

花、光、音、ゲームが楽しめるテーマパーク。全国イルミネーションランキング、九州じゃらん「人気観光地ランキング」3年連続 第1位を達成しています。

 

常に新しいイベントを開催しており、季節問わず楽しめます。サンタ祭りやカウントダウンイベントも行っているので、クリスマス、年末シーズンにオススメです。

 

7位 映画の世界観を表現!「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪)

photo by Ta Making

今ディズニーリゾートと張り合う人気のUSJ。ハリウッド映画の世界観を表現したアトラクションや園内は映画好きでなくても楽しめる空間になっています。

 

今後北京や沖縄にもテーマパークを開業予定となっているので、ますます盛り上がっていきそうです。

 

8位 もののけ姫の世界「屋久島」(鹿児島)

photo by Joe Collver

ジブリ映画「もののけ姫」のモデルとなったと言われている屋久島。自然のスケールの大きさに圧巻されることでしょう!樹齢7200年の縄文杉や白谷雲水峡はとても人気の場所です。

 

簡単には行けない場所なので、連休が取れたらゆっくり屋久島の世界に浸ってみるのもいいと思います。

 

9位 屋台の宝庫「博多」(福岡)

photo by L.S.P. tokyo

博多といえばもつ鍋、明太子、ラーメン、うどんなどたくさんグルメが上がると思います。

その中でも博多には夜の屋台があるのが特徴的です。ラーメン、焼き鳥、餃子などズラーっと屋台が並んでいる光景もまた珍しいですね。

 

10位 川の流れに圧巻!「奥入瀬渓流」(青森)

photo by Sayumi. S

東北地方で唯一ランクインした奥入瀬渓流。特別名勝、天然記念物に認定されています。

下流〜上流まで進んでいくうちに水の流れや景観が変わっていくのが楽しめます。夏の季節に訪れるのもいいですが、秋は紅葉も楽しめると人気です。

 

十和田湖もあるのでそちらも一緒に見るのをオススメします。

 

まとめ

国内の行ってみたい旅先ランキングBEST10の発表でした。

次の旅行に行ってみたい場所は見つかりましたか?これから寒くなってくるので、九州や沖縄など温かい場所に行く人が多いと思いますが、寒い季節に寒い場所に行ってみるのもまた新しい発見ができて楽しいと思います。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP