ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

北陸新幹線で行ってみたい!石川県を丸っと観光、歴史と文化が息づく街

DATE:
  • ガジェット通信を≫

北陸新幹線が開通して、盛り上がりを見せている石川県。加賀百万石の歴史と伝統が息づく観光の名所です。山にも海にも見どころがたくさんの石川県をご紹介します。

 

日本三大庭園の一角 「兼六園」

 photo by  Kentaro Ohno 

日本三名園のひとつですね。江戸時代の回遊池泉式庭園で、金沢城とは百聞掘を隔てて相対しています。歴代の藩主によって整備拡張されてきた名園は、今も往時を偲ばせてくれます。

10万平方メートルを超える園内では、紅葉になると松の雪吊りの美しい姿を見ることができます。

 

・兼六園
・住所:〒920-0936  石川県金沢市兼六町1-4
・アクセス:金沢駅前バス停から約13分
・公式HP:http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kenrokuen/

 

昔ながらの街並み 「ひがし茶屋街」

photo by DozoDomo

金沢にあった、東・西・主計町の3つの茶屋街。そのひとつである「ひがし茶屋街」は街全体が保存区域となっていて、昔ながらのお茶屋建の街並みを楽しむことができます。

 

夜は街灯に照らされた、昼間とはまた違った美しい街並みを堪能できます。現在料亭街となっていて、芸者さんに会うことも。料亭だけでなく、一見さんでも入れるカフェなども増えているようです。

 

・ひがし茶屋街
・住所:〒920-0831  石川県金沢市東山
・アクセス:金沢駅からバスで
・公式HP:http://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/spot_search/spot.php?sp_no=85

 

焼失と再建を繰り返した 「金沢城公園」

photo by Norio.NAKAYAMA 

 天正11(1583)年に前田利家が金沢城の築城を始めました。その後何度かの焼失と再建を繰り返し、現在見られる菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓は平成13年に再建されたものです。

城址全体が公園として開放されているので、お散歩をするのに最適です。桜の季節も、紅葉の季節もお勧めです。

 

・金沢城公園
・住所:〒920-0937 石川県金沢市丸の内1番1号
・アクセス:金沢駅からバス
・公式HP:http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kanazawajou/

 

荒波によってできた穴 「巌門」

photo by  pixta.jp

能登を代表する景観地である能登金剛にある「巌門」。海に突き出た岩に、日本海の荒波に浸食されてできた穴がぽっかりと開いています。

巌門周辺を巡る遊覧船もあり、存分にその雄大な自然を楽しむことができます。

 

・巌門
・住所:〒925-0345  石川県羽咋郡志賀町富来牛下
・アクセス:のと里山街道西山ICより車で約30分
・公式HP:http://www.hot-ishikawa.jp/sys/data?page-id=5174

 

砂浜をドライブ 「千里浜海岸」

 photo by websta.me

8kmに及ぶ砂浜は乗用車の乗り入れOKのドライブウェイ。気持ちよく車を走らせることができます。夏のシーズンには海水浴場にもなり、ロープが張られて海水浴客とドライブを楽しむ人の安全が図られます。

天然のハマグリを採ることもできます!

 

・千里浜海岸
・住所:〒925-0001  石川県羽咋市千里浜町・羽咋郡宝達志水町
・アクセス: 能登方面から、のと里山海道 千里浜IC下車
・公式HP:http://www.notohantou.net/noto_only/chirihama.html

 

白山

photo by  tsuda

白山は、御前、大汝、剣ヶ峰の三山を頂き古くから信仰を集めてきました。標高2,450mにある「白山室堂ビジターセンター」は白山登山の中心基地です。

宿泊施設も充実しており、夏山登山にオススメです。天気の良い日を選んで、安全安心な登山を楽しみましょう。

 

・白山
・住所:〒920-2333 石川県白山市尾口/白峰
・アクセス:金沢駅から登山バス(白山登山バス)
・公式HP:http://www.kagahakusan.jp/

 

まとめ

石川県と言えば加賀百万石。その歴史と古くからの文化が今なおしっかりと息づいています。輪島塗や輪島の朝市など見るべきものが多い石川県。山海の幸も楽しみのひとつ☆

朝ドラで盛り上がり、北陸新幹線が開通した石川県は、今最も熱い観光地なのです。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP