ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自分でできる「気分転換」の10の方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

仕事が忙しいとき。人間関係などで嫌なことがあったとき。ああ、気分転換したいなぁと思うことってありますよね。そんなときに使える、おすすめの気分転換の方法をご紹介します。

これらの方法を活用して、いかなる時でも上手な気分転換をはかりましょう!

1.深呼吸でお腹を膨らませ、気分転換

深呼吸というのは、どのような時でも、どのような場所でも行うことのできる、便利な気分転換法です。

ポイントは、1回だけではなく、できるだけゆっくりと3回ほど連続して行うことで、お腹いっぱい息を吸い込むことでリラックスを図ることができます。

2.瞑想でゆったりとした時間を過ごし、気分転換

深呼吸に比べて、瞑想には時間がかかりますが、静かな部屋で一人きり、目を閉じて頭をカラッポにすることで、心を落ち着け、新たな気持ちで次の作業を始めることができます。

5分もあればすっかりリフレッシュできますので、他の気分転換法に比べれば短時間と言えるかもしれません。

3.入浴して体をあたため、気分転換

気分転換の方法としておすすめの入浴。どのような方法でも構いません。

お湯に浸かったり、お湯で体を流したりすることで、嫌な出来事も流れていくような気持ちになるから不思議です。

時間がなければシャワーだけ、できれば湯船に浸かるのが良いでしょう。

4.おいしいものを食べて、気分転換

味覚は気分を変えるのに最適のツールとも言えるかもしれません。

おいしいものを食べると、サガっていた気持ちも一気にアガる傾向に。

時間がなければコンビニのプレミアムアイスや、コンビニスイーツでも良いので、自宅でおいしい贅沢時間を過ごしましょう。

5.高層ビルから下を眺めて、気分転換

視覚的に斬新なものを見るのも、よい気分転換法のひとつです。

最近クサクサしている……などという時には、高いところから下を見下ろしてみましょう。

展望フロアなどからの夜景もよいでしょう。また展望レストランでおいしいものを食べつつリフレッシュするのもおすすめです。

6.実際に体を動かして、気分転換

体を動かすことは、気分転換になります。

運動嫌いでも、ラジオ体操めいた動きをするだけで効果的。

運動好きなら、ランニングやウオーキングが効果的であることを覚えておきましょう。

7.掃除、断捨離で、スッキリして気分転換

効果の高い気分転換の方法です。家や、デスクにある不要物を捨て去るだけで、スッキリした気持ちになれます。

古い洋服を捨て去ると良いでしょう。

また、これは自分自身にも言えることで、伸びた髪、伸びた爪などをサッパリ取り去ることで、気分転換が図れます。

8.新しい下着や服を買って気分転換

買いすぎて、入れ物が一杯になってはいけませんが、新しい服や下着で気分転換をすることができます。

ぴんとしたものを着用すると、ぴんとした気持ちに。

断捨離とあわせて行うのがおすすめです。

9.旅に出て、ぱーっと一気に気分転換

お金も、時間もかかる方法ですが、おすすめ度は高いです。

ひとくちに、旅行といっても色々な行き先があるでしょうけれど、できるだけ日常と違うところに出掛けるのがおすすめ。

テーマパークで非日常を味わうもよし、自然豊かな隠れ宿で温泉を楽しむもよし……。

10.親しい友人と本音で話して気分転換

結局気分転換したいというような状況は、素の自分が出せない、本音を言えない環境が影響していることがほとんど。

気の置けない友人を呼び出し、たとえ数時間でも楽しい会話を交すことが、最上の気分転換につながります。

いかがでしたか? この中でも、あなたに合った方法、そうでない方法とがあることでしょう。是非自分にとっての、合っている気分転換の方法がどれなのか、是非ためしてみては?

関連記事リンク(外部サイト)

風邪をひいたら、すぐに食べるべき9つの食材と3つのサプリ
自分の非を認めない人に共通する5つのこと
自分を大切にするための8つの方法

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP