ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

TAG Heuer Connected、高い需要のために米国でオンライン販売を一時中止

DATE:
  • ガジェット通信を≫

TAG Heuer が先月 10 日に発売した同社初の Android Wearスマートウォッチ「Connected」ですが、高価な製品でありながらも需要は高いそうです。Bloomberg によると、TAG Heuer を展開している LVMH の Moet Hennessy Louis Vuitton SE 氏は同サイトへのインタビューで、既に小売店からは 10 万台規模で注文を受けているものの、週に 1,200 台しか製造できておらず、オンラインでの販売を一時停止し、店頭での販売を優先させていると明らかにしいました。同氏はまた、今後数ヶ月で製造規模を週 2,000 台に増やして需要をカバーするつもりと述べたそうですが、既存の注文数を用意するだけでもまだ時間がかかりそうなので、オンラインでの販売は当面できないものとみられます。Source : Bloomberg

■関連記事
Google Pixel CがGFX Benchに登場、Android 6.0.1を搭載
Android Tips : CyanogenModで時計を中央に移動させてiPhoneっぽくする方法
サンワサプライ、USB Type-AとType-Cを両方備えたUSBメモリ「600-3TC」シリーズを発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP