ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

瞳の中には幸せな2人が!参列者の祝福がこもったウェディング写真が美しい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

結ばれる2人が一生に一度の思い出を心に刻む結婚式

フォトグラファーのPeter Adams-Shawn氏は、一風変った方法で、他にはない素敵な写真を撮影している。

ん?…これは結婚式の写真ではなく、ただの瞳の写真?

しかし、瞳の中をよく見ると、そこには花嫁や家族の姿が。

被写体に直接レンズを向けるのではなく、参列者や花嫁、花婿本人などの“瞳”にフォーカスを当てることで、その目が見つめる景色と、その表情を同時に切り取った斬新なフォト作品。

“主役”と“見守る人”の両方が写し出され、写真1枚だけでなんともドラマティックな世界を感じさせてくれる。

優しい眼差しからは、結婚する2人の幸せとともに、それを見つめるたくさんの愛情が伝わってくる。

撮影にはなかなかの技術が必要になりそうだが、思わず真似してみたくなる、ロマンティックなフォトシリーズだ。

Memories Of Tomorrow
http://www.memoriesoftomorrow.net/perth-wedding-photographer.asp

・結婚(まとめ)
・写真(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。