ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

彼氏がメール・LINEを無視する10の理由

DATE:
  • ガジェット通信を≫

彼氏にメールやLINEをしても、無視されていたら心配になったり、不安が募ることはよくありますよね。彼氏にもそれなりの都合があったり、受け止め方の違いであったりと、そうなる理由はさまざまです。具体的によくある10の理由を紐解いていきましょう。

1.忙しくてゆっくり返信ができない

とにかく毎日が仕事で忙しく、メールやLINEの返信をしたいと思っていても、
なかなか時間が取れず、無視する結果になってしまうことが多いようです。
また、ひと段落して返信しようと思ったころには、ずいぶん時間が経っていて、いまさら返信をすることは気まずいと感じることもあります。

2.そもそも返信が必要な内容だとは思っていない

あなたからのメールやLINEを受け取ればうれしいけれど、読んで終わりになってしまうこともあります。
あなたからすれば、「へー、そうなんだ」「よかったね」など一言だけでも返事をくれたらいいのにと思うのですが、彼氏からすれば「わざわざ返信する必要はないかも」と思っているようです。

3.メールやLINEが多すぎるのかもしれない

人によって、コミュニケーションの頻度が「ちょうどいい」と感じる程度は異なります。
もし、あなたがメールやLINEをたくさん送信しても、彼氏からなかなか返信がないのであれば、ちょっとお休みして様子をみるのもひとつかもしれません。

4.会ったときに直接話したいと思っている

あなたは、「1分1秒でも早く伝えたい」と思ってメールやLINEをしているかもしれませんが、彼氏は「そんなに急がなくても、会ったときにゆっくり顔を見て話したい」と考えているケースもあります。
返信がなくても、あなたのことを真剣に考えていてくれることが多いのです。

5.メールやLINEがそもそも苦手なこともある

女性は比較的メールやLINEでのコミュニケーションを好む傾向がありますが、男性の中には、それらが苦手だと感じ、最低限にとどめたいと思っている人も意外と多いものです。自分の彼氏はどんなタイプか知っておくと安心です。

6.仕事や趣味などに夢中になっている

ただ単に、仕事や趣味などに没頭していて、メールやLINEのチェックさえも忘れていることも考えられます。
たとえば、スキーシーズンには、スキー以外のことには目を向けられないほど集中したい彼氏もいらっしゃることでしょう。
彼なりの好きな時間の過ごし方を理解してあげることも大事です。

7.あなたとの関係を考え始めているかも

いままできちんと返信がきたのに、最近はほとんど返信がないという変化を感じているならば、彼氏があなたとの恋愛関係について、悩んだり見つめなおしている時期なのかもしれません。
心あたりがあれば、きちんと話をする時間を作りましょう。

8.良い意味であなたとの関係に安心している

わざわざメールやLINEで連絡を取り合わなくても、お互いの気持ちはいつも通じていると安心している彼氏は、返信をすることが少ない傾向があります。
あなたを心から信頼し、二人の愛情が揺るぎないものだと考えているからこその行動だといえます。

9.自分のぺースを大事にしたいと考えている

創作活動や芸術関係に携わっている方などは、構想を練る時間を大事にしているため、自分のペースによって、メールや電話などの連絡を一切しない時間を持つこともあります。
彼氏の能力を最大限に発揮させてあげるためにも、ある程度の寛容さは必要かもしれません。

10.メールやLINEの内容に興味や関心を抱きづらい

彼氏は、あなたが送るメールやLINEの内容に対してあまり興味が抱けなければ、そっけない返信になってしまうので、具体的な行動をためらっているかもしれません。
彼氏のことをよく理解するためにも会ったときに直接感想を聞いてみましょう。

どの程度メールやLINEで連絡を取り合うことが心地よいかどうか、必要に応じてお互いに確認しておくことで、あなたも彼氏もすてきな恋愛関係を続けられるはずです。いつまでも仲良くいられるよう、ときには歩み寄ることも必要かもしれませんよ。

関連記事リンク(外部サイト)

遠距離恋愛中の彼氏、彼女とのメール頻度とカップルの心情
忙しい彼氏が喜ぶメールやLINEの送り方10選
遠距離恋愛中の彼氏、彼女との電話やLINEの心地良い頻度とは?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP