ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ハイレゾ音源と生歌を聴き比べ、中孝介が「ハイレゾ試聴会」で弾き語りライブを披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫
ハイレゾ音源と生歌を聴き比べ、中孝介が「ハイレゾ試聴会」で弾き語りライブを披露

中孝介がハイレゾの音質の良さを体感できる特別イベントを、12月3日に乃木坂のソニーミュージック・スタジオで開催した。

11月11日にリリースされたニューシングル「目をとじても」は、中孝介の作品として初めてハイレゾ音源をリリース。このハイレゾ音源のリリースを記念してイベントが行われた。

まずは中孝介のハイレゾ音源試聴会を開催。最高の音響環境で音質の良さを体感した後、中孝介本人が登場し、代表曲の「花」など全3曲を弾き語りで生演奏。多数の応募の中から選ばれた20名の観客は「地上で、最も優しい歌声」を「最も高い音質」で体感することができるプレミアムなイベントとなった。

リリース情報

シングル「目をとじても」発売中
※NHK「みんなのうた」2015年10月-11月放送曲
ESCL-4544 1,200円(税込)

関連リンク

中孝介 オフィシャルサイトhttp://www.atarikousuke.jp/
中孝介&スタッフオフィシャルTwitter:https://twitter.com/atarikousuke
中孝介 オフィシャルYouTubehttp://www.youtube.com/user/kousukeatariSMEJ
■中孝介 mixiページhttp://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=647
■中孝介 facebookhttps://www.facebook.com/atarikousuke.mottonippon

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。