ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コールドプレイ、第50回NFLスーパーボウルのハーフタイムショーに出演決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

コールドプレイ、第50回NFLスーパーボウルのハーフタイムショーに出演決定

アルバム総セールス7,000万枚以上を誇るコールドプレイが、現地2016年2月7日に米カリフォルニア州サンタクララのリーバイス・スタジアムで開催される、第50回NFLスーパーボウルのハーフタイムショーにてパフォーマンスを行うことが決定した。

ハーフタイムショーには、過去にケイティ・ペリー、ビヨンセ、ブルーノ・マーズ、マドンナ、ポール・マッカートニー、U2らが出演しており、ブルーノ・マーズとレッド・ホット・チリ・ペッパーズが出演した昨年の第48回スーパーボウルは、視聴者数1億1850万人超えというスーパーボウル史上最高記録を樹立した。クリス・マーティンはスーパーボウルの50周年を記念した内容を構想中とのことで、一層期待が高まっている。

さらに、コールドプレイの新作リリースを記念して、iTunesカード5千円分が当たるInstagramキャンペーンもスタート。Warner Music JapanのInstagramアカウント(@wmj_intl)をフォローの上、2つのハッシュタグ #AHeadFullOfDreamsJP と #Coldplay をつけて、アルバム・タイトルである「A Head Full Of Dreams」もしくは「わたしの夢」をテーマに写真やアート作品を投稿すると、後日公開となる「#AHeadFullOfDreamsJP スペシャル・ムービー」に抽選で参加できるほか、優秀作品に選ばれた10名にはiTunesカード5千円分がプレゼントされる。

コールドプレイは、本日12月4日に通算7枚目となるスタジオ・アルバム「ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ」を世界同時リリース。iTunes総合アルバム・ランキングにて、見事1位を獲得している。

今作は、2014年5月にリリースされ、日本を含む世界100ヶ国以上のiTunes Storeでアルバム・チャート1位を獲得した6thアルバム「ゴースト・ストーリーズ」に続く作品。マリブ、ロサンゼルス、ロンドンでレコーディングされ、ノルウェーのサウンド・チーム、スターゲイトと、バンドの長年のコラボレーターであるリック・シンプソンがプロデュースを務めており、オバマ米大統領をはじめ、ビヨンセと愛娘のブルー・アイビー・カーター、ノエル・ギャラガー、トーヴ・ロー、メリー・クレイトン、グウィネス・パルトローといった多彩なゲストが参加。前作から斬新な方向転換を遂げ、快活でアッパー&ハッピーな新たなコールドプレイ・サウンドが満ち溢れている。

日本時間の本日深夜24:30~(5日AM12:30~)は、バンドの公式Facebookページにてアルバム発売を祝したライブ・ストリーミングも開催。ロンドンにあるコールドプレイのスタジオから生中継が行われる予定だ。

「アドヴェンチャー・オブ・ア・ライフタイム」 ミュージック・ビデオ

リリース情報

アルバム「ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ」
2015年12月4日発売
WPCR-17051 2,200円+税
iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/id1053933969?app=itunes&at=10l6Y8  

関連リンク

コールドプレイ 日本公式サイト:http://wmg.jp/artist/coldplay/
コールドプレイ Facebook:http://www.facebook.com/coldplay
コールドプレイ Twitter:https://twitter.com/coldplay
■COLDPLAY OFFICIAL SITE:http://www.coldplay.com
コールドプレイ ワーナーミュージック・ジャパン:http://wmg.jp/coldplay/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。