ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京産食材が味わえるもんじゃ焼き

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月3日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、東京産の食材を使ったお店を特集。もんじゃ焼きが食べられる居酒屋「押上よしかつ」(東京都墨田区)を中島芽生アナウンサーが訪れた。

看板メニューは、キャベツ・アシタバ粉・小麦・ソーセージ・コーン・ツナなど東京産の食材をたっぷり使用した「東京ツナのグリーンもんじゃ」(1680円/税込み)。 オススメの食べ方は、もんじゃを注文すると付いてくるバゲッドにバターをたっぷり塗り、もんじゃをのせて頂く。早速試してみた中島芽生アナウンサーは「もんじゃとバターのコクがよく合いますね、ひとつひとつの野菜がそれぞれ味が濃いですね」とコメント。

食材は店主自ら農家や直売所に足を運び調達している「東京にあるもので、東京の味を表現するというのはとても楽しいことだし、良い料理を作っていきたいなと」語った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:押上よしかつ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:押上のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:押上×居酒屋のお店一覧
東京産食材が味わえるもんじゃ焼き
アッサリやさしい関西の味・肉すい

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。