ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

年末ジャンボ 過去5年当せん番号から最も出ている数字算出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 12月22日(火)まで「年末ジャンボ宝くじ」と「年末ジャンボミニ7000万」が発売中。「1等が当たったらどうしよう?」と多くの宝くじファンが、期待しているはずだが、今年はその期待がまさにケタ違い。1等と前後賞合わせて10億円という、宝くじ史上最高額での登場なのだ。

 どうせ買うのなら1等を目指したい! ということで、過去5年間に年末ジャンボで1億円以上に当せんした番号を集計し、最も多く出ている数字を導き出した。それが以下の数字だ。

組番号の10の位の数字…2
組番号の1の位の数字…2
番号の万の位の数字…6(10万の位は1で固定)

 今回の年末ジャンボは01組から200組まであるので、狙い目は「22組16万台」と「122組16万台」となる。購入時に組や番号の指定が可能であれば、参考にしてみるのもいいかも?

 また、今年は宝くじ発売70周年ということで「70周年記念賞」の70万円が1万800本も用意されている。こちらのほうも期待してみては?

※女性セブン2015年12月17日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
年末ジャンボ宝くじ 十の位と一の位の合計6の組が狙い目か
年末ジャンボ 21世紀以降のデータからオススメの番号を紹介
年末ジャンボ1等当せん番号 下3ケタ全て偶数は01年以降ナシ

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP