ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、Xperia Z3+に「28.0.A.8.266」へのアップデートを配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile が Xperia Z3+(国内では Xperia Z4)に対して、新ビルドのファームウェア「28.0.A.8.266」へのアップデートの配信を開始しました。前回バージョンが「28.0.A.8.251」なので、今回の「28.0.A.8.266」はマイナーアップデート版になります。更新内容は公開されていませんが、おそらく、バグ修正がメインなのでしょう。アップデートは現在のところ、ベトナム、英国、米国、シンガポール、トルコなど、比較的多くの国で配信されています。また、シングル SIM 版の「E6553」だけではなく、デュアル SIM 版の「E6583」にも配信されている模様です。ちなみに、Xperia Z3+ はこれまで「Stagefright 2.0」バグの一つである CVE-2015-3876 には未対応でした。今回のアップデートで修正される可能性があります。Source : Sony Mobile

■関連記事
オリジナルケースファクトリーが国内キャリアのAndroidスマートフォン全機種に対応した業者向けのオリジナルスマートフォンケース作成サービスを提供開始
フィールズ、Android向け3Dガンシューティングゲーム「ソウル・オブ・セブンス」を12月8日にリリース
Android用Chrome 48 BetaでWEBサイトからのGoogle Castの利用や通知へのカスタムボタンの追加をサポート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP