ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC、「HTC One(M8)」の米国モデルにAndroid 6.0へのアップデートを配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC は 12 月 2 日(現地時間)、米国で販売されている SIM ロックフリー版「HTC One(M8)」に Android 6.0 へのメジャーアップデートの配信を開始しました。アップデート後のソフトウェアビルドは「6.12.1540.4」で、更新ファイルは約 1.03GB もの容量があります。アップデートでは Sense が Sense 7.0 に刷新されているので、これほどまでに膨れ上がったのでしょう。Android 6.0 へのアップデートによって、ホームボタンの長押し操作で、コンテンツの内容に応じて必要な情報やメニューを提示する「Now On Tap」が利用できるようになるほか、アプリ権限を個別に許可 / 拒否したり、新しい節電機能「Doze」によりバッテリーの消費を抑制することも可能になります。Sense 版 HTC One(M8)のアップデートは今のところ米国だけで行われていますが、欧州モデル(.401 モデル)にも近日中に配信される見込みです。また、台湾などで販売されている上位版の M8x には今のところ配信されていません。Source : Twitter

■関連記事
Amazon、中国で「Fire 7」を発売
マルチタスク機能に優れたAndroid PC「Remix Mini」が米国のAmazonで発売開始、日本への配送にも対応
OnePlus 2、12月5日より招待無しで購入可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。