ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ポンコツ工場長・赤江珠緒が井上陽水との食事会でメニューを言い間違え全員が凍る事態に 「完全な下ネタw」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月2日に放送されたTBS系列のラジオ『たまむすび』にて、博多大吉が、大御所歌手・井上陽水の前で見せた赤江珠緒のポンコツエピソードを語り、話題をよんでいる。

先日、大吉と相方の華丸、赤江と井上陽水でご飯を食べたようで、陽水の希望で高級中華料理店へと足を運んだ4人。大吉はその時のエピソードを語った。

「陽水さんは、いつも食事会のときは『どうせだったらいつも食べないものを頼みなさい』と。『値段なんて気にしなくていいから』と言ってくれるんで」と語り、珍しいメニューを頼むルールがあることを説明。そして、食にこだわりを持つ華丸と、陽水のお気に入りである赤江がオーダーすることになり、「華丸さんが頼んだのは、ナマコと葱のなんか蒸したヤツみたいな。陽水さんも『いいねいいね』って言ってくれて。で、赤江さんは自分が頼んだやつ覚えてます?」と赤江に質問。赤江は「え?なんか豆腐のやつでしょう?」と答えるが、「豆腐じゃないよ。トンポーロですよ。豚の角煮的なヤツですよ」と説明、赤江も思い出したように「そうだそうだ(笑)」と答えた。

しかし大吉は、「(そのメニューは)良かったんですよ。で、先に華丸さんのナマコのがきて、その後に赤江さんが頼んだのが来たんですよ・・・。で、僕はですね、赤江さんって何だかんだ言って、そんなにポンコツだって思ってなかったんですよ・・・でもあの時は本当に思いました」とある出来事を告白した。

赤江も「何(笑)?」とまるで覚えがないようで、大吉が「何て言い間違えたか覚えてます?」と逆に質問。「え?何て言いましたっけ??トンポーロでしょう?トンポーロ―・・・」と考えるが全く出てこない赤江に、思わず大吉が「いや、もう赤江さんの口から言わすわけいかないんで僕言いますよ」と断り、「赤江さんね、そのトンポーロが来た時に、すごい真顔で陽水さんに向かって『着ましたよ、トンチンポー』って・・・」「陽水さんが『ん?』ってなって、『いや、トンチンポーです』『トンチンポーですよ』って3回言ったんですよ(笑)」と衝撃の言い間違いを暴露。

それを聞いてもう笑うしかない赤江だが、大吉は「華丸も大吉も、おそらく陽水さんも下ネタにあまり慣れてないんですよ。みんな動きが止まって『え?』ってなって、耳真っ赤にした華丸が絞り出すような声で、『・・・赤江さん、ちょっと違います』って言って(笑)」と説明。

それを聞いても赤江は、「そうだっけ?(笑)私トンチンポーって言いましたっけ?」「え、あれ下ネタ?(笑)」とその名前を生放送のラジオで連呼。思わず大吉も「赤江さん、何回も言うのやめて(笑)!この間と同じような空気になるから」と突っ込んでいた。しかも赤江は、食事会が終了した後に皆が感想を言い合うシーンでも「トンチンポー美味しかった~!」と言っていたのだとか。

大吉は「だからそそくさと陽水先輩はタクシーに乗って帰ったんですよ」「普通女性が1人しかいない食事会でしかも個室で・・・やっぱ赤江さんキャスターですから、ダイレクトに聞こえるとちょっとドキッとしちゃうというか・・・」「その単語があるないは僕はもう問題じゃないと思うんですよ。ただちょっと控えていただきたい(笑)」と赤江に切々と訴えていた。

この間違いエピソードに「トンチンポーwwww 完全な下ネタ」「赤江珠緒渾身のシモネタw」「陽水センパイの前でも安定生産の工場長やね」「赤江さんが何を言っても「トンチンポー」という言葉が前頭葉にこびりついて離れない」「トンチンポーおいしかった! by 珠ちゃん」「陽水さん驚いただろうな」などの声が挙がっている。

■参照リンク
『たまむすび』公式サイト(毎週月~金 13時より放送)
http://www.tbsradio.jp/tama954/

■11月のAOL特集
世界の可愛すぎる動物たち【フォト集】

関連記事リンク(外部サイト)

5億円超のボンドカー、撮影時の着用衣装も!銀座の街が『007』一色に
山本彩がAKB48で初センター!NHK朝ドラ『あさが来た』主題歌「365日の紙飛行機」MV【動画】
TOKIO城島茂の「唯一の贅沢」が庶民的すぎるww メンバーには理解されずも視聴者からは共感の嵐
ポンコツ工場長・赤江珠緒が井上陽水との食事会でメニューを言い間違え全員が凍る事態に 「完全な下ネタw」
ハリウッドの若き映画プロデューサーが行方不明に 家族が警察に捜索依頼 事件に巻き込まれたか!?

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP