ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小池一夫さんの艦これ愛「見た目は提督度100%」にファン歓喜

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 『子連れ狼』などの漫画原作で知られる小池一夫さん(79)。好奇心旺盛でお茶目なことで知られ、Twitterでは20万フォロワーを有するほど愛されています。
その小池さんが、11月末頃に以前より興味を示していた、DMMのブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』(以下、艦これ)を開始。このところはどっぷりはまっているようで、ゲーム愛をつぶやくことしばしば。

【関連:『艦隊これくしょん』時雨改二と夕立改二の衣装登場】

 つい先日には艦これをするようになって目についた「バブみ」という言葉に興味を示し「年下の女性に母性を求める、感じる事」という意味を発見し、フォロワーから「小池先生が知らなくていオタクの闇をどんどんお知りになる……w」など注目を集めていました。

 そんな小池さんが、「見た目は提督度100%」と、自身のイラストを投稿してあらぶっております。小池さんは「身長は、斎藤工と1㎝違いの、183㎝じゃッ!」と仰るとおり、183センチの長身。
しかも見た目ダンディな紳士。たしかに軍服を着ればカンペキ!

 この投稿はわずか45分ほどで1千RTを超え、「格好いいです!」「自動販売機と同じぐらいの身長なんですね!」「渋っ!」との声が寄せられていました。

※「小池一夫さんの艦これ愛「見た目は提督度100%」にファン歓喜」はおたくま経済新聞で公開された投稿です

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP