ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「仮面ライダー」のアートギャラリー展、京都で開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
©石森章太郎プロ

 萬画家・石ノ森章太郎氏の代表作「仮面ライダー」のアートギャラリー展が、 京都国際マンガミュージアムで開催される。開催期間は2011年7月14日から9月11日まで。マンガで描かれてきた「仮面ライダー」の世界観をテーマに、40周年を迎えた同作の歴史を中心とした展示を行う。

 同ギャラリー展では、「仮面ライダー」のマンガ原稿、デザイン画、構想メモ、フィギュアなど関連資料含め合計約500点を展示。マンガ原稿は石ノ森作品の「仮面ライダー」、「仮面ライダーBlack」のほか、すがやみつる氏執筆の「仮面ライダーV3」、村枝賢一氏執筆の「仮面ライダーSPIRITS」、島本和彦氏執筆の「仮面ライダーBlack」も併せて展示される。

 開催時間は午前10時~午後8時(7月14日~8月31日)。9月1日以降は午前10時 ~ 午後6時(9月1日~9月11日)になる。特別展観覧料は一般1300円、中高生600円、小学生400円(ミュージアム入場料含む)。場所は京都国際マンガミュージアム2階。問い合わせは同ミュージアム(電話075・254・7414)へ。

(三好尚紀)

◇関連サイト
・京都国際マンガミュージアム – 仮面ライダー アートギャラリー展~萬画家・石ノ森章太郎からのメッセージ~
http://www.kyotomm.jp/event/spe/rider_ag2011.php

【関連記事】
SOPHIA復活! 「仮面ライダーW」新作の主題歌を歌う
なぜ別れた男に誕生日メール送る? 声優・前野智昭の疑問に答える
「大人の本気を見せてやる!」 ご当地戦隊「琉神マブヤー」に全沖縄が沸いた
ホリエモン、グラドル・磯山さやかと念願の「ハグ」
岩手県出身ツイッターアイドル・福田萌にインタビュー 「日本の復活信じてます」

ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。