ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

年末年始どこにも行けない人に!おうちで楽しい“即席キャンプ・ベッド”

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いよいよ師走に突入し、もう少しで嬉しい冬休みがやってくる。

年末年始の休みを利用して、帰省や旅行を計画している人も多いだろう…しかし、それぞれの事情で遠出できない人もいるはず。

そんな人たちにぜひおすすめしたいのが、Kickstarterで人気の「Room in Room」

自宅のベッドに取り付けるだけで、キャンプ気分が味わえる“即席テント・ベッド”だ。

こういったグッズは通常、子ども用しか販売されないことが多いが、こちらはシングル(100×200)からキングサイズ(190×200)までサイズも豊富!

取り付け方はこのようにベッドマットの縁に被せて、ポールを立てるだけ。

またテントに開いている4ヶ所の穴は、両サイドの透明カバーを閉じると外から冷たい空気が入りにくくなるため、冬は暖房費の節約になるらしい。

このほか付属品として、取り外し可能な“PCホルダー”と、ハンズフリーの“スマートフォンホルダー”まで付いている。

「Room in Room」は12月26日までKickstarterにて出資者を募集中で、いまなら60ドル(日本円で約7300円)の出資でシングルサイズのセットがプレオーダーできるといった特典も。

ちなみに日本への発送も可能だが、到着は1月以降だそう。

残念ながら今回のお休みには間に合わなさそうだが、もし「今後も旅行の予定がない!」という場合は、検討の余地ありかも!?

Kickstarter(Room in Room)
https://www.kickstarter.com/projects/roominroom/room-in-room-warmer-winter-lower-gas-bill-and-much?ref=card

・インテリア(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP