ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エニグモ、海外のファッションブランドが購入できるAndroid向けショッピングアプリ「BUYMA」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

エニグモは、同社が運営するソーシャルショッピングサイト「BUYMA」の公式 Android アプリを Google Play ストアにリリースしました。BUYMAは、海外在住のパーソナルショッパーが出品する様々な商品を国内から購入できるショッピングサービスです。Android アプリでは、スマートフォンに最適化された縦型の UI を採用しており、レディース、メンズ、ビューティー、キッズやトップス、ボトムス、アウターなどのカテゴリから商品を検索したり、ブランド別に商品を検索することができます。また、商品ページには販売国やパーソナルショッパーのプロフィールを確認したり、商品の評価を確認することもできます。さらに、パーソナルショッパーに商品の色味やサイズなどをアプリを通じて質問できることも BUYMA の特徴となっています。BUYMA アプリは無料で、Facebook アカウントを利用した会員登録にも対応しています。「BUYMA」(Google Play ストア)

■関連記事
スペック、マグネットでスマートフォンを固定する車載ホルダー「iTap」を発売
HTC初ノスマートウォッチ「One Watch」が来年2月に発売されるとの噂
Google、Android用「Chrome 47」を正式リリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP