ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

そんな理由で辞めちゃうの? 「親が残業するなと言うから」「三代目のライブに行きたいので」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

会社を辞めるのは、労働者の権利のひとつ。しかしその理由が予想外のものだと、同僚も上司も唖然としてしまうだろう。ガールズちゃんねるに11月30日に立った「ビックリした退職の理由」のトピ主によると、職場のパートさんが3か月で辞めてしまったそうだ。

退職する理由を聞くと、入社後に「歓迎会をしてもらってないから」。これに驚いたネット民たちも、次々と自分の体験を書き込んでいった。その理由はあまりにもさまざまで、本人しか理解できそうにないものも多い。
入社式で「やりたい仕事はここにはない」と言って辞めた新人も

まずありがちなのが、新入社員が仕事を覚える前に「この仕事は自分がやるべきものではない」と決めつけて辞めるパターン。実際に従事する先輩からすると「これで何が判断できたの?」とあっけにとられてしまうケースも多いようだ。

「入社式で『私のやりたい仕事はここにはない』と言って辞めていった新入社員。まだ仕事もしてないし、そうしたらなんでこの会社に入ったんだと思った」
「新入社員が入ってきて『これはこうやるんだよ?』って、優しく指導したのに『できません、失礼します!』って、初日の午前中いっぱいで辞めちゃった」

入社1年後に後輩が入ってきたのを機に、「最年少じゃなくなったので辞めます!」と言って退職していった人もいたそうだ。責任が重くなるのが怖かったのか。

親の影響力が強すぎるケースも。「残業のある会社は辞めなさい」と親から言われて辞めたケースのほか、本人は優秀だったのに「夜勤すると心配で眠れない」「土日休みじゃないと休みが合わない」などと親が会社に電話をかけてくるため辞めてしまった人もいるという。

仕事が思うように進まず、つい昔の夢への想いが蘇ってしまった人もいる。その夢が手の届きそうにないほど高いところにあるものだと、周囲から驚かれるようだ。

「幼稚園教諭ですが、女優になりたいからと言って辞めた人がいました。園長もポカンとしてました」
「選挙に出るから、とやめた上司。落選したいま、なにをしているのか誰も知りません」
「歌手になるからと辞めた人がいました」

本音はブラック企業からの脱出?「根掘り葉掘り聞かないで」

意外と多いのは「芸能人の追っかけに専念するから」辞めるという人。確かに人は働くために生きているのではなく、好きなように生きるために働くわけではあるが……。

「某アイドル声優のツアーを追っかけしたいから…昔からのファンでもなくて、突然ハマったらしい。当時の上司にほんと同情したものです」
「三代目(J Soul Brothers)のライブに行きたいので辞めますっていう子がいた」

ライブに行くために会社を休むなら分かるが、わざわざ辞める必要もないのでは。「有休取るくらいなら辞めてくれ!」という経営者でもいるのだろうか。ただ「好きなアーティストが秋田に来てくれないから」「ディズニーランドに行きたいから」などの理由もあり、頻繁に通うために引越しを伴う転職をする人もいるようだ。

不可解な理由だと「職員用休憩室の方角が悪い」といって辞めた人も。とはいえ退職理由はブラックな職場から逃げるために必死で考えた可能性もある。他人が理解できなくても「根掘り葉掘り退職理由聞かないで欲しいわ。推して知るべし」といった意見もあがっていた。

あわせてよみたい:ブラック企業の「退職後嫌がらせ」の実態
 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
キャリコネの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP