ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Nexusデバイスを皮切りに新しい絵文字をサポート、来週よりアップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google で Android や Chrome、Chromecast の責任者を務める Hiroshi Lockheimer 氏が来週より Nexus デバイスを皮切りに新しい絵文字をサポートするとツイートしました。現在、Android の絵文字は Unicode 6.0 までしかサポートしていないところ、iPhone は iOS 9.1 へのアップデートで最新の Unicode 8.0 をサポートしており、Android では利用できない絵文字が増えてきています。Lockheimer 氏は 10 月に Unicode 8.0 の絵文字をサポートすると予告していたので、おそらく、サポートする絵文字は Unicode 8.0 になるでしょう。Lockheimer 氏は Nexus に対して来週より行うアップデートで新しい絵文字をサポートすると述べたほか、OEM 企業にも各社の端末で新しい絵文字が利用できるよう支援していくとも述べています。Source : Twitter

■関連記事
KDDI、ハンドソープで丸洗いできる新型スマートフォン「DIGNO rafre KYV36」を発表
直輸入可能な米B&Hで「BlackBerry Priv(STV100-1)」の販売が開始
Case-Mate、Nexus 6P用ハイブリッドタフケースを国内発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP