ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フレンチダイニングで味わう、洋風な味付けのおでん

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月2日放送の「Oha!4NEWSLIVE」(日本テレビ系、午前04時00分~)のおでんの街・東京都北区を特集したコーナーで紹介された「TAGEN・DINING・CAFE(多元ダイニングカフェ)」(東京都北区)は、JR京浜東北線王子駅から徒歩1分ほどにあるカジュアルなフレンチダイニング。

 「おでんポトフ」(1000円/税込)は、牛骨や野菜から取ったフォンドボーのスープに、ちくわやしらたき、ちくわぶ等のおでん種をいれ煮込んだもの。頂く時はナイフとフォークで、牛スジには辛子ではなくマスタードを付けるという徹底ぶりだ。

 ちくわぶから食べたアナウンサーは「確かにポトフの味ですね!ちくわぶの食感がやっぱり、おでんを食べているという感じもして、なんだか初めて出合った料理です!」、マスタードを付けた牛スジには「一気に洋風になりますね。おでんの具材も洋風にアレンジしても合うんですね!」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:TAGEN (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:王子のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:王子×洋食・西洋料理のお店一覧
江戸期創業・豆腐料理の味わえる老舗
細切り山芋でシャキシャキ食感のお蕎麦

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP