ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「彼氏がいないクリスマスは不幸」の考えはもう古い! ポジティブクリスマスのススメ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「もうすぐクリスマスなのに彼氏がいない~」と焦っている人、彼とは微妙だけど「ひとりのクリスマスは嫌だからそれまではつきあっておこう」と思っている人。
「彼氏がいないクリスマスは不幸」の考えから、いい加減離れませんか?

「さみしいから別れない」は時間の無駄

だんだん彼に対する気持ちがなくなってきて別れたい。
でもさみしいからクリスマスまでは一緒にいようかな……という甘い考えでいるなら、その彼とは早めに別れたほうが幸せになれます。
「クリスマスまではつきあって、それから別れよう」と思っていても、年末年始の忙しさで、結局サヨナラは年明けに持ち越しになるのが目に見えています。
そしてバレンタイン、ホワイトデーなどと次のイベントがくるまでダラダラつきあっているうちに、なんとなく離れられなくなるのがオチ。
自分の気持ちをごまかして、そんなに好きじゃない相手と過ごすクリスマス。本当に幸せだと思いますか?
自分の年齢を考えて(とくにアラサ―の場合は)、だらだらとつきあうことで時間を無駄にしている場合ではありません。
いまのうちに別れておけば、もしかしたらクリスマス直前に新しく好きな人ができる可能性も。寂しくてもさっさと別れる方が得策です。

彼はイベントを楽しむだけの相手じゃない

クリスマスはもちろん大事なイベントですが、それを楽しむためだけに彼氏がいるわけではありません。
「イブを過ごす相手が欲しい」などとクリスマスのために相手を探すような考えは男性にも失礼ですし、その場しのぎの相手を探していると、遊んでる女と思われそういう扱いをされてしまいます。
クリスマスは、彼と過ごすことだけがリア充ではありません。
もちろん他のイベントも同じ。目先のイベントにこだわらず、たとえばそんなものがなくても普段から相手と一緒にいたいと思い、幸せを感じられることが一番大切です。

どんなクリスマスでもポジティブに過ごす

彼と一緒に過ごすクリスマスは幸せですが、たまには彼がいないクリスマスがあったっていいのでは?
「相手がいないあなたは不幸!」なんて言う人はいませんし、彼がいてもクリスマス前にケンカをしてしまったり、会えずに辛い思いをする人だっています。
ポイントは「クリスマスなのに私はひとり。かわいそう」と自分で呪いをかけすぎないこと。
年にいくつかあるイベントのうちのひとつくらい、相手がいないからって焦る必要はありません。
彼がいないいまこそ、友だちとワイワイやるもよし、おひとりさまでとびきり豪華なディナーに行くもよし。
来年のいまごろは、恋も仕事もうまくいっていてとびきりハッピーなクリスマスを過ごす変わりに、自分ひとりでゆっくりできる時間を持つのは難しくなっているかもしれません。
相手がいなくても、ポジティブなクリスマスを過ごせるかは自分次第なのです。
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
・クリスマスパーティーに持っていくと喜ばれる「ギャレットポップコーン」最新情報!
・ショックな出来事こそ起爆剤【12月2日】クリスマス☆ラブアドベントカレンダー
・クリスマスはアイスケーキ! 究極の贅沢が味わえるアイスケーキを大特集

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP