ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MediaTek Helio X12の噂が浮上

DATE:
  • ガジェット通信を≫

MediaTek のハイエンドスマートフォン向け新 SoC 「Helio X12」をはじめ、2016 以降に出荷される新 SoC 型番情報がネット上で出回っていました。Helio X12 は、市場に出回っているものでは現行最上位の「Helio X10」の改良版で、CPU クロック数や GPU などに大きな違いがあり、Xiaomi の次期 Redmi スマートフォンとなる「Redmi 3(仮称)」で採用が決まっていると言われています。伝えられているところによると、Helio X12 では、Cortex-A53 を 8 基内蔵した 2.25GHz 駆動のオクタコア CPU や PowerVR GX6250 @ 750MHz GPU を搭載し、MiraVision 2.0、デュアルチャネル 933MHz LPDDR3 RAM、eMMC 5.1、USB 3.1 / OTG、2,100万画素カメラ、4K エンコード / デコード、LTE カテゴリ 6 などに対応しているそうです。出荷時期は 2016 年初旬と言われています。また、Helio X12 以外の新 SoC の噂としては、MT6755(Helio P10)、MT6795X(Helio X12)、MT6797(Helio X20)が用意されていると伝えられています。Source : G for Games

■関連記事
オウルテック、4つのブロックパーツで変形するスマートフォン・タブレット用スタンド「マジックモバイルスタンド」を発表
ピーアップのオリジナルスマートフォン「Mode1」の対応周波数が判明、CDMA2000にも対応
Galaxy S7では画質と性能が改善されているらしい

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP