体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

あなたはショート派?ロング派?簡単に印象が変わる長さ別バリエ

ショート?ロング?長さで印象が変わるネイルデザインの魅力

ショート?ロング?長さで印象が変わるネイルデザインの魅力

ネイルは、同じようなデザインにしても、長さが違うだけで印象がガラリと変わります。
ネイルデザインのバリエーションは、カラーやパーツ、デザインだけではありません。
同じパーツやカラーを使って同じデザインにしても、ショートネイルかロングネイルかで、その印象はガラリと変わります。
今回はそんな、長さ別のネイルバリエーションをご紹介したいと思います。

 

トレンドの抜け感も、“なりたい自分”に合わせてみて!

トレンドの抜け感も、“なりたい自分”に合わせてみて!

こちらは、ゴールドの貝殻パーツやパールを乗せたデザイン。夏から人気のクリアベースは、冬に持ってきてもトレンドの“抜け感”が出せるから人気!
長いネイルは大人っぽさが演出されて、スタイリッシュな印象に。ショートネイルにすると同じイメージのデザインも、可愛らしくチェンジ♪
「こう見られたい」なんて気分に合わせて長さを変えるのもいいですね。

 

ラグジュアリーなネイルは、ショートにするとオフィスにもぴったり

ラグジュアリーなネイルは、ショートにするとオフィスにもぴったり

こちらはベースをシンプルにし、パールをメインにあしらったデザイン。
ロングネイルはラグジュアリー感がアップ! クリスマスや年末年始などのイベントにもぴったりなネイルです。
ショートネイルは少し控えめになって、オフィスにも使えそうなネイルにチェンジ。
どちらもシンプルベースなので、パールがよく映えて女性らしい手元を演出してくれます。
似たようなデザインでも、長さが変われば見た時の印象が全く違います。ぜひ今年のネイルに取り入れて、長さのバリエーションを楽しんでみてくださいね。

武藤麻希子(STUNNING NAIL)

AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。