体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

[PR]時速210キロ! テニスのトッププロのサーブを体感できるコカ・コーラの『Perfect Serve』に挑戦してきた

[PR]時速210キロ! テニスのトッププロのサーブを体感できるコカ・コーラの『Perfect Serve』に挑戦してきた

12月2日から4日にかけて、神戸市のワールド記念ホールで国際テニス大会『Coca-Cola INTERNATIONAL PREMIER TENNIS LEAGUE presented by Qatar Airways』が開催中。錦織圭選手やマリア・シャラポワ選手といったトッププロ選手も参戦するこの豪華な大会にちなんで、会場横ではトッププロのサーブが体感できる「コカ・コーラ」IPTL CCJC Perfect Serveのイベントが開催されています。ガジェット通信もトッププロのサーブを打ち返す(?)べく、イベントに参加してきました。

ccjc_perfectserve2 ccjc_perfectserve3

「コカ・コーラ」IPTL CCJC Perfect Serveは、実際の4分の1サイズをイメージして設置したテニスコート上で開催。だれでも無料で参加できるということで、参加希望者が行列を作っていました。

ccjc_perfectserve4 ccjc_perfectserve5 ccjc_perfectserve6 ccjc_perfectserve7

ロゴとLEDモニターの間にある穴からボールが飛んでくるようです。LEDモニターではテニス選手のシルエットがサーブのモーションをしながらカウントダウンを開始。まあまあ、バッティングセンターみたいなものだと思っていたら……。

ccjc_perfectserve8

ボール速すぎ。全然目視で追うことができません。

1 2 3次のページ
shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。