体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ライブレポート】ギルガメッシュワンマンライヴ「2015→2016”鵺”」ミニアルバムと全国ツアー決定

【ライブレポート】ギルガメッシュワンマンライヴ「2015→2016”鵺”」ミニアルバムと全国ツアー決定

2015年11月29日18:00 定刻の開演時間と共に場内のBGM、照明は落とされ真っ赤なステージとともに聞き覚えの無い新しいSEが場内に響き渡った。どこか気持ちを不安にさせるような、おどろおどろしい重低音のリズムにのせ各メンバーが入場。そして一曲目から新曲の「wither mind」を叩き付けてきた。この日のLIVE TITLEは、「2015→2016”鵺”」、何か新しい発表があるのだろうとは思っていたが、1曲目から新曲を披露するというサプライズと度胸に新作への自信が伺える。

そこから「ULTIMATE 4」「斬鉄拳」と一気にファンを引き込み、「Drain」「CRAZY-FLAG」と昨今のギルガメッシュ節を余す所無く放出した。ライヴ中盤では、Voの左迅が、ここ最近では珍しくマイクスタンドを使用して 「nobody」「Resolution」と聴かせる曲も披露 し、バンドとしての幅の広さを見せつける。

「driving time」のイントロが流れると、Baの愁がセンターのお立ち台に上がり、タイトなサウンドでスラップベースを弾き倒し、オーディエンスを魅了し、 技術の 高さも披露し、ライヴ中盤で一向に会場の熱は冷めることは無かった。

「絶頂BANG!!」では曲を始める前に予定に無いタイミングで弐が突如MCを始め、他メンバーを困惑させるという珍場面も。「俺らは誰も言わないから、みんなだけで絶頂BANG!!って言ってくれ!」の言葉に呼応するかのように、ファンが一丸となって叫んだ「絶頂BANG!!」が会場に響き渡った。

MCの中で来年の新音源の発売、それに伴うツアーを発表し、「レコーディングが間もなく終了し、めちゃくちゃかっこいい作品になったので、発売まで楽しみにしていて下さい」とバンドのメインコンポーザーЯyoが言うと、惜しみない拍手が送られた。

終盤に差し掛かると、「evolution」「gravitation」と鉄板のリード曲を叩き込み、休む間もなく「Go ahead」「Never ending story」「Another way」を演奏し、フロアはサークルピットとモッシュがひしめき合うカオスな状況と化していた。

「ラストー」の左迅の声とともに披露されたのは「お前に捧げる醜い声」。この日一番のヘッドバンキングの嵐が起こり、メンバーも全てを出し切りファンの期待の100%に応えステージを後にした。終演後幕が閉ざされ、映像が流れ左迅のMCで解禁された情報の詳細が流された。映像の終了と同時に幕が開き、とどめの一発と言わんばかりに「Break Down」を叩き込み、来年への期待感を残しつつ本公演を締めくくった。

11/29新宿BLAZE
SET LIST
01. wither mind
02. ULTIMATE 4
03. 斬鉄拳
04. Drain
05. CRAZY-FLAG
06. crime-罪-
07. Vision
08. VOLTAGE
09. nobody
10. Resolution
11. DIRTY STORY
12. driving time
13. 絶頂BANG!!
14. evolution
15. gravitation
16. Go ahead
17. Never ending story
18. Another way
19. お前に捧げる醜い声
EN1. Break Down

PHOTO:西槇太一

リリース情報
2016年1月20日(水)発売 Mini ALBUM「鵺-chimera-」
A盤【CD6曲+Bonus track+DVD(LIVE盤)】DCCA-65~66 / 2,500円(本体)+税
B盤【CD6曲+Bonus track+DVD(Document盤)】DCCL-190~191 / 2,500円(本体)+税

A盤
[CD]
01. Introduction
02. slip out
03. 鵺-chimera-
04. wither mind
05. Horizon
06. END
Bonus track. Big Bear Remix from gravitation
[DVD(LIVE盤)収録内容]
「girugamesh 2014-2015 tour “gravitation” FINAL ONEMAN」2015.3.14新木場 STUDIO COAST
01. gravitation
02. Go ahead
03. driving time
04. Not Found
05. 睡蓮
06. crime-罪-
07. Drain
08. VOLTAGE
09. お前に捧げる醜い声
10. 絶頂BANG!!
11. arrow

1 2次のページ
Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。