ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クドカン最新作に中村獅童が出演決定、「えっ、俺、この役~?!?!?!」

DATE:
  • ガジェット通信を≫
クドカン最新作に中村獅童が出演決定、「えっ、俺、この役~?!?!?!」

 宮藤官九郎監督最新作、長瀬智也主演の映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』に、新たに中村獅童、烏丸せつこ、田口トモロヲ、片桐仁、平井理央が出演することが決定した。

 本作は、宮藤官九郎の完全オリジナル作品。地獄を舞台に、不慮の事故で17歳にして命を失った高校生・大助(神木隆之介)が、大好きなひろ美ちゃんとキスするために現世へのよみがえりを目指して大奮闘する。赤鬼・キラーK役で7年振りに主演する長瀬智也、高校生・大助役の神木隆之介の他、char、野村義男、マーティ・フリードマン、ROLLY、快速東京、木村充揮といったミュージシャンの出演も決定している。

 今回、新たに決定した中村獅童は、宮藤監督作品への初参加。出演に際し、えっ、俺、この役~?!?!?! 本当にありがとうございました」と、ベールに包まれた役柄についてコメント。さらに烏丸せつこ、田口トモロヲ、片桐仁、平井理央といった、個性豊かな面々も発表された。本作は2016年2月6日(土) 全国ロードショー。

◎???役:中村獅童 コメント
大好きな宮藤さんの作品に参加させていただくことに、とても嬉しく心躍らせていました。
えっ、俺、この役~?!?!?!
本当にありがとうございました

◎地獄農業高校の教師 / 牛頭(ごず)役:烏丸せつこ コメント
地獄の生首だって!?
訳わからず、地獄のセットに連れて行かれて、鏡のない所でヘアメイクしてもらい、パターン少ない顔芸をサクッと披露してきました。
相方の生首役の田口トモロヲさんを見ていて、ようやるなぁーと、心がざわつき嬉しくなりました。
クドカン万歳!

◎地獄農業高校の教師/馬頭(めず)役:田口トモロヲ コメント
これぞ! 宮藤監督にしか成し得ない世界観だと思いますっ!!
数多くの映画に出演しましたが、今回のような出演の仕方は初めてです!?どう初めてかは、観てのお楽しみにっ!!

◎キラーKの先輩/鬼野役:片桐仁 コメント
宮藤さんとメールし合う中で、“出たいアピール”をしたら、何と鬼野役で、出してもらえました!
1日だけの参加でしたが、初めての宮藤組、皆さん優しくて、とても楽しかったです。
特に鬼野楽器のシーンはアドリブが多くて、いつまでもやっていたかったですねー。
いただいた鬼のキバは、次男を戒める時に活用しています。

◎アナウンサー役:平井理央 コメント
撮影日が本編のクランクインの日で、現場にエネルギーが満ちあふれていました。
今まで観る側だった宮藤監督作品に、その一員として参加できたことが嬉しいです。

関連記事リンク(外部サイト)

長瀬智也、神木隆之介らが地獄のロックバンドでCDデビュー、長瀬「ゲラゲラ笑いながら、真剣にやりました」
長瀬智也、神木隆之介主演映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』予告編第一弾解禁
小田和正が5年ぶりに映画新曲書きおろし、『64-ロクヨン-前編/後編』主題歌決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。