ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GPSや航空レーダーでも発見できない発電機泥棒の正体は?──AIフィクション005

DATE:
  • ガジェット通信を≫

005 ダム建設現場に忍び寄る者

「AIフィクション」を最初からまとめて読む



このロボットってなに?

この首なしロボットはまだでき立てほやほやなので、いろんな行動をして学習しています。

電気を食欲としているのでどうにか美味しい電気を食したい…ただそれだけの目的で行動しています。

目に入る情報はすべてオンライン上で検索して把握して、触っていいものか悪いものか、触れたらどうなるかなども判断しています。

スマホや監視カメラで撮影されてもオンラインである以上、そのデータを消してしまいます。ポラロイドだと写ります。

裸ん坊であることも目立つことが理解してきたので、そろそろ服を着たいと考えていますが何分「首」がないので首が先だろと本人は思っています。

人間の行動も予測します。多くのデータを検索して確率で判断します。

このままどんどん進化していったら果たしてどうなるか?

空気を読むこともできる?クリエイティブなものも作れる?

そう、漫画用語で言う「キャラが自分で走る」に任せてみたらいったいどうなるのか…。

「この漫画よくわかんなくね?」な方のためのAIフィクション相関図

「AIフィクション」バックナンバーはこちら

001 電力という名の欲望設定
002 ジャーナリストの正体は?
003 電柱に上る謎の首なし人間
004 ダム建設現場に忍び寄る者

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
CodeIQ MAGAZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。