ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

男がゲンナリする女の口癖~“可愛げがない”と思われる言葉~

DATE:
  • ガジェット通信を≫

男性からモテる女性の性格の一つに「気配りができる」というものがあります。しかし、その気配りが裏目に出てしまい、男性のプライドを傷付けてしまうフレーズがあるのです。

そこで、男性が“可愛げがない”と思ってしまうフレーズ、『お金のかからないところに行こう』を紹介したいと思います。

男は見栄を張りたい生き物

気になる男性とのデート。「“お金がかかる女”だと思われたくない」と思い、つい『お金のかからないところに行こう』と言ってしまう女性は少なくないと思います。

ですが男というものは、懐事情がどうであれ“見栄”を張りたい生き物。なので気を配りすぎると、逆に男性のプライドを傷付けてしまうことだってあるのです。

「どこに行こうか」と男性に言われたら、「雑誌に載っていたイタリアンのお店に行きたい」など、少しワガママを言った方が“可愛げがある”と男性は思ってくれるでしょう。

特に“初デート”で使ってはいけないフレーズ

男性は、男女構わず「誰よりも優位に立っていたい」と思っています。お金に関しては特にシビアで、そのアンタッチャブルな部分をついてしまうフレーズが『お金のかからないところに行こう』なのです。

お互いに気を遣ってしまいがちなのが“初デート”。この初デートで『お金のかからないところに行こう』というのは特にNGです。

アナタのことを“優しい女性”と思うどころか、“つまらない女”認定されてしまい、次のデートに誘ってくれる確率は下がってしまうでしょう。

草食系男子が多い今、積極的な方がモテる

「3歩下がって後ろを歩く女性」を好む男性は、昔より多くないでしょう。どちらかと言えば恋愛に消極的な草食系男子が多い時代です。

なので『お金のかからないところに行こう』といった消極的なフレーズは、イマドキの恋愛に不釣合いなのです。

男性を引っ張るぐらいのちょっとワガママな女性こそ、イマドキの男性が望む肉食系女子、つまりモテる女性なのです。

「気配りができる」女性が悪いわけではありませんが、何事も“すぎる”のは良くありません。男性の前ではちょっとワガママで小悪魔な方が“可愛げがある”と思われ、モテたりするものなのです。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP