ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

変わり種も楽しめる立ち食い蕎麦店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月1日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、午後16時50分~)、「新東京見聞録」のコーナーでは、”再発見!進化する銀座”と題して、タレントのサヘル・ローズさんとアラン・ロワさんが銀座を散策。「よもだそば・銀座店」(東京都中央区)が紹介された。

 東京メトロ丸ノ内線・銀座駅から歩いてすぐにある同店は、自家製麺の生蕎麦とインドカレーが楽しめる立ち食い蕎麦のお店。銀座の真ん中にありながら、「かけそば」はなんと1杯250円(税込み)。玉ねぎを丸々1個使った「特大かき揚げそば」も370円(税込み)と良心的。お昼時の店内はお客さんで大混雑。

 番組では一風変わったメニューを紹介。「山盛りもやしたぬきがけそば」(390円/税込み)は名前の通りもやしをたっぷり盛りつけた蕎麦。「チーズそば」(370円/税込み)はとろとろのチーズをたっぷりからませた和洋折衷の蕎麦。中でも驚いたのが、「岩下の新生姜ポンジュース味のアップルパイ揚げそば」(430円/税込み)。こちらはジュースに漬けた新生姜とリンゴで出来たかき揚げの蕎麦だ。びっくりするような変わり種蕎麦が多いが、お客さんを楽しませたい一心で提供しているという。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:よもだそば 銀座店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀座のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:銀座×和食のお店一覧
ベトナムの屋台を再現したベトナム家庭料理店
塩味のひつまぶしと背びれ部分の串焼き

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP