ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

運命の人は存在する?ソウルメイトを超える「ツインソウル」が話題!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

全然好きな人に巡り会えない時に、何となく「運命の人」とググってしまうことはないでしょうか?
スピリチュアルの世界では運命の人は「ツインソウル」と呼ばれています。

 

「ソウルメイト」は文字通り「魂の友」という意味でよく聞きますが、ツインソウルとは「双子の魂」という意味。ひとつの魂だったものが2つに別れて、この世に存在すると考えられています。

 

運命の人であるツインソウルの特徴とは 

出逢った瞬間に懐かしさや安堵感を感じる

理性や感情を超えた尋常ではない感覚に襲われるとのこと。
なんかいいなぁという感覚は良くあると思いますが、それとは違うものなんでしょう。
一目惚れ同士のカップルの結婚率は70%といわれているので関係しているのかもしれません。

 

手指の爪の形が似ている

兄弟ですら似ていないと言われる手の形。その中でも特に見ていただきたいのが爪の形と言われています。
本来なら出逢った瞬間にわかるみたいですが、感覚に自信のない方は参考にしてみて下さい。

 

社会的使命を与えられている

出逢いの場が職場でそこから結婚するというカップルが多いのが裏付けられます。
物理的に考えると一緒にいる時間が長いからという理由にもなりますが、出逢う時には、なすべき社会的使命を全う出来る状態になっているということです。

 

身体で感じる感覚が一緒

何かを一緒にする時に同じような気持ちになっていることが多いのが特徴。
デートをした時に片方が楽しくて、片方が楽しくないと思っている場合は運命の人ではないかもしれません。そう考えると体の相性が良いという言葉も当てはまる気がします。

 

ツインソウルは自分の本来やるべき使命に気付いた時に出逢う可能性が高いとのこと。
出逢いの場を求めて相手を探すよりも、社会的使命を持って何かに取り組み行動すると自然とついてくるものなのかもしれません。

 

ライター:goma
自身の不登校の経験から不登校問題に真剣に取り組むために株式会社Marianneを設立。ニートの時は「ニートレンタル」というサービスを作りメディアに取り上げられる。辛い経験を未来への輝きに変える経験に変えれる人を増やすために活動している。

株式会社Marianne(http://marianne.biz/)
意識高い系ニート ブログ(http://neettech.co/)
Facebook(https://www.facebook.com/weixu.hehe)
Twitter(https://twitter.com/gomachan1210m)

関連記事リンク(外部サイト)

【閲覧注意】「その愛、本気なの?」尽くすことが目的になる恋愛沼の見分け方
男性は閲覧禁止!こんな顔の男には要注意!
<心理テスト>早い?遅い?あなたのアレの時の快感ピークをチェック!
男性の80%は「楽しい女性」が好き! じゃあ「一緒にいて楽しい」ってどのライン?
好みじゃない相手と付き合ったことがある人は○割! 男性に「顔以外で女性を好きになる理由」を聞いてみた

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
omotanoの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP