体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“失敗写真”も復活!『Photo ReColor』でjpgからHDRを試す

今回、『Photo ReColor』でHDRをかけると暗かった部分には多少なりとも“色ノイズ”が乗っていた。これについては、先の補正画面で「CCDノイズ軽減」を用いることで解消できる。暗ければ暗いほど、この「CCDノイズ」が強くなる傾向があるので、打ち消す場合には若干のディテールと引き換えに、色の滑らかさを得ることができる。

main_ccdnoise02 main_ccdnoise03

この2つの工程だけで、潰れて見えなかった暗い写真などでも驚くほどに“像”を取り戻してしまう。これにはちょっと感激だ。

狛犬 狛犬HDR

HDRは強めにかけるとアートフィルター風に働くので、効果を狙ってわざとかけてみるのも面白いだろう。

売店 売店HDR

『Photo ReColor』では、トリミングやサイズ変更といった基本機能、各種フィルター(写真テクニック、アート)、レタッチ機能など、写真加工で行いたい基本的なことは一通り取り揃えていると言えよう。専門的なところでは、AdobeRGBやICCプロファイルにも対応している。

ソフトクリーム ソフトクリームHDR

過去の写真をなんとかできる、というだけでも『Photo ReColor』はインストールしておいても損はないだろう。初心者にも中~上級者にもおススメだ。

※ガジェット通信ではこのPhotoReColorのモニター募集も行う予定。詳しくは続報を。

前のページ 1 2 3
オサダコウジの記事一覧をみる

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。