ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

展覧会『スプツニ子!OUA!- 実験工房』がEYE OF GYREにて開催。

DATE:
  • ガジェット通信を≫

キュレーター飯田高誉が企画する、新たな自然観、世界観、宇宙観を体感する展覧会『スプツニ子!OUA!- 実験工房』が開催される。
人間中心の世界観がこの地球上で限界を迎えているいま、エコロジーの隆盛に象徴されるように、自然を尊重し、自然と共生する新たな人類のあり方が問われている。そんな今、国際的作家として高い評価を受け、現在ではMITメディアラボで助教として活動し、その実験工房を母体として作品を生み出しているスプツニ子!が、アーティストであるOUA! と出会い、新たな物語を生み出す。
美術界の突然変異として現れたスプツ二子!は、「生理マシーン、タカシの場合」(2010年)でAnti-Gender(反性的境界) を 、「カラスボット☆ジェニー」(2011)で Anti-Human Supremacy(反人間中心主義)を、「ムーンウォーク☆マシン、 セレナの一歩」(2013年)で Anti-Androcentrism(反男性中心社会)をうたい、既存の世界観に新たな化学反応を起こし続けている。一方、OUA!は、人間中心の地球の世界観から離れ、逸脱することによって、人間、自然、地球、宇宙を多元的に捉えるアーティスト。スプツ二子!のブラックホールとホワイトホールを繋ぐワームホール的「時空トンネル」に、人間中心の世界観を逸脱するOUA!のパワープラントを接続することで、 EYE OF GYREに、昆虫たち、全植物、バクテリアなど地球上のありとあらゆる生命を総動員する未来に繋がる新たな世界観と磁場が誕生する。

『スプツニ子!OUA!- 実験工房』Sputniko!Oua!- Experimental Laboratory
日時:2015年12月11日(金) – 2016年2月14日(日)  11時-20時
*12月31日11:00~18:00 , 1月1日休館
会場:EYE OF GYRE/GYRE 3F (東京都渋谷区神宮前5-10-1 tel:03-3498-6990)
主催:GYRE 企画監修:飯田高誉
協力:ART DYNAMICS INC., SCAI THE BATHHOUSE, HiRAO INC

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP