ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ポップス・ファンお待ちかね『Popsicle Clip. Magazine vol.6』発売決定! 表紙はSwinging Popsicle

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ポップス・ファンお待ちかね『Popsicle Clip. Magazine vol.6』発売決定! 表紙はSwinging Popsicle

ポップス・ギターポップスリスナー向けの音楽誌『Popsicle Clip. Magazine vol.6/ポプシクリップ。マガジン第6号』の発売が決定した。

発行しているのは、ポップス・ファンの有志により運営されているポップス・リスナー向けの音楽情報サイト「ポプシクリップ。」

同サイトが不定期に刊行している『Popsicle Clip. Magazine』(旧名:Popsicle Clip. Paper+)の最新号が12月10日(水)に発売される。最新号の巻頭特集は「Swinging Popsicle20周年記念特集」。東京・乃木坂にあるソニー・ミュージックスタジオで行われた新作『flow』のマスタリング(CD制作における最終工程)現場を編集部が直撃、特集では現場での貴重なフォトセッションを交えた独占インタヴューや過去20年間のヒストリー、選りすぐりのアーカイヴ記事など彼らの歩みを振り返った記事も含め30ページもの大特集となっている。

また小特集として、下北ギターポップシーンに欠かせない存在となったadvantage Lucy主催の恒例イベント〈胸キュン☆アルペジオ〉や、00年代以降のギター・ポップ・シーンを陰から支えてきた音ゲー文化との関わりについて、音楽シーンと音ゲーシーンを往き来してきたミュージシャンrisette常盤ゆうと杉本清隆(orangenoise shortcut)によるスペシャル対談も収録。90年代ムーヴメントになった渋谷系文化がどのように音ゲー文化に受け継がれてきたのか、シーンを再考する上での一つのきっかけを提示している。

その他、昨年GOMES THE HITMAN が7年ぶりに再稼働した理由をリーダーである山田稔明に伺っているほか、櫛引彩香、森野誠一(risette、Fly or Die)、ヒックスヴィル真城めぐみ、川本真琴withゴロニャンず、黒沢健一(L⇔R、MOTORWORKS)、ブルー・ペパーズらをピックアップ、音楽評論家の岡村詩野らによるシティポップスに関する論考記事、TWEEDEESオキイレイジやHARCO、スカート澤部渡、吉田ヨウヘイgroupらによるオススメ名盤コーナーなど、これまで以上に充実した内容となっている(※誌面には過去WEBで掲載した記事の編集アーカイヴも一部含む)。

『Popsicle Clip. Magazine vol.6』は12月5日名古屋 CLUB ROCK’N ROLLでおこなわれるSwinging Popsicle主催のライヴ・イベントにて先行販売を予定しているほか、Amazonにて現在予約受付中。師走の忙しさに忘れてしまわぬように、今からしっかり予約しておくことをお薦めしたい。今後もマイペースながらさまざまなかたちで音楽シーンの発展に貢献していくという「ポプシクリップ。」が総力を挙げて創り上げた1冊をぜひとも手に取ってみてほしい。(岡本貴之)

・ポプシクリップ。マガジン第6号
http://www.popsicleclip.com/book/
・Amazon.co.jp 販売ページ
http://www.amazon.co.jp/dp/B01822YQ0C/

〈先行販売予定イベント〉
CLUB ROCK’N’ROLL 23th ANNIVERSARY!!!『Add some music to your day』
日時:2015年12月5日(土) 18:00開場 18:30開演
会場:名古屋 CLUB ROCK’N ROLL
出演:ノロッストリオ / PLECTRUM / ハックルベリーフィン / Swinging Popsicle
料金:前売り 2,800円(+1drink)/当日 3,300円(+1drink)
予約:スウィンギング・ポプシクルオフィシャルホームページをご確認ください。
http://www.swinging-popsicle-20th.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。