ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

92歳の白雪姫!もし、ディズニープリンセスたちが、歳を重ねていたら・・・

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1937年の『白雪姫』を皮切りに、これまで50以上の作品を世に送り出してきたディズニー。その多くには、ストーリーに彩りを加える「プリンセス」の存在が欠かせません。

そんな彼女たちが、もし、それぞれの“公開年”から歳を重ね続けていたら…。「Life, Art and Times」には、好奇心をくすぐられるイラストが掲載されています。

01.
ムーラン(33歳)
『ムーラン』

02.
ジャスミン(38歳)
『アラジン』

03.
ポカホンタス(38歳)
『ポカホンタス』

04.
ベル(41歳)
『美女と野獣』

05.
アリエル(42歳)
『リトル・マーメイド』

ここから一気に年齢層が上がります。最高齢は白雪姫で、なんと92歳!

06.
オーロラ姫(72歳)
『眠れる森の美女』

07.
シンデレラ(84歳)
『シンデレラ』

08.
白雪姫(92歳)
『白雪姫』

これらはブラジル在住のIsaque Arêas氏が、オリジナルで作成したもの。どの女性にも“当時”の面影がしっかりと残されていますよね!

Licensed material used with permission by Isaque Arêas

関連記事リンク(外部サイト)

白雪姫からエルサまで!ディズニー気分が味わえるルームウエアが登場
最大2時間もつ!「ツナ缶」を使った、災害用ランプが超便利
サンマの肝をめちゃくちゃ気持ちよく取る方法(動画あり)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP