ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

X JAPAN、石巻ライブ生中継のニコ生画面が赤字の「X」で埋め尽くされる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

X JAPAN、石巻ライブ生中継のニコ生画面が赤字の「X」で埋め尽くされる

11月28日、X JAPANにとって24年ぶりとなるライブハウス公演『石巻チャリティLIVE』が行われ、その模様をニコニコ生放送で独占生中継した。

ライブでは『紅』『Forever Love』など9曲を披露し、会場の盛り上がりはもちろん、ニコニコ生放送も興奮のコメントで溢れ返り、リアルとネットの観客を熱狂の渦に巻き込んだ。

また本公演はメインの放送に加え、“YOSHIKI専用カメラ”、“Toshl専用カメラ”を用意し、それぞれの公式チャンネルで放送、ニコ生初の“3元放送”も実施。約1時間半にわたり行われた同ライブは、会場キャパシティ150人という超プレミアムライブ。チケットの半数は地元石巻市・東松島市・牡鹿群女川町在住の方のみを対象とした無料の招待枠であり、半数の75枚は「ヤフオク!」内チャリティーオークションにて出品され、落札額が120万円の高値を付けるなど大きな話題を呼んでいた。

『JADE』から始まったライブは、出だしから会場とニコ生視聴者が一体となって大盛り上がりに。ライブハウスならではのメンバーとの距離感の近さに、ニコニコ生放送でも「これはうらやましいな」、「この近さはすごいな」「すげええええええええ」といったコメントが流れる場面も。続いて2曲目は『Rusty Nail』、3曲目は『紅』とX JAPANの大ヒットナンバーを連発。中でも『紅』のイントロが始まった瞬間、ニコニコ生放送には文字色を赤に変えたコメントが殺到し、「XXXXXXXXXXXXX」の弾幕で画面が真っ赤に埋め尽くされた。これにYOSHIKIは「皆さんの愛を感じます」と笑顔。「被災地の復興を手助けしたい」とライブを通じての被災地支援を改めて強調した。

一方で、MCではYOSHIKIとToshlらしい掛け合いも。これまで公式には発表されていなかった二人の誕生日をYOSHIKIがうっかり喋ってしまい、コメントでファンからツッコミを入れられる場面も。

ライブ中盤から終盤にかけては、『Forever LOVE』『HERO』『BORN TO BE FREE』と新旧のヒット曲を織り交ぜて、圧巻のパフォーマンスを披露。ラストナンバーとなった『X』では、会場のファンが”Xジャンプ”で、ニコニコ生放送視聴者は「XXXXXXXXXX」のコメントで一体となり大いに盛り上がった。

アンコールではYOSHIKIが「一日も早い復興を祈ってこの曲を捧げたいと思います」とコメントし、『TEARS』『ENDLESS RAIN』を披露。ライブの終わりにはファンと一緒に自撮りをしたり、ハイタッチしたりするなど、ライブハウスならではのコミュニケーションを楽しみ、大歓声に包まれる中ライブ公演を終えた。

関連リンク

X JAPAN オフィシャルサイトhttp://www.xjapanmusic.com
YOSHIKI CHANNELhttp://ch.nicovideo.jp/yoshikiofficial
YOSHIKI Twitterhttps://twitter.com/YoshikiOfficial

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。