ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

楽しい週末があっという間で、退屈な会議が長ーく感じるワケ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

こんにちは、臨床心理士の山名裕子です。
買い物や友だちとのご飯……、楽しい週末はあっという間に終わってしまいます。なのに、退屈な会議は、なかなか時間が過ぎるのが遅く感じるもの。
「どちらも同じ時間なのに、感じ方が違うのはどうして?」と不思議に思う人も多いと思います。じつは、この時間の感覚はこころが深く関わっているのです。
仕事とプライベートに毎日追われている私たちは、どう過ごしていくことがこころにとってプラスになるのでしょうか。

リラックスすると時間が早く過ぎていく

感情は、時間の感じ方に大きく影響を与えます
たとえば、カエルが苦手な人にカエルと共にひとつの部屋で30分過ごしてもらうと、実際の30分よりも時間が長く感じたと答えるんです。つまり、嫌な負の感情が経過した時間に対して過大評価したと言え、「1分経過することがものすごく価値がある」と考えます。
これは、恐怖や緊張も同じことが言えます。なので、面接や大事なプレゼンテーションの場では、少しの時間がとても長く感じるのです。
反対に、こころも身体もリラックスしている癒しの時間は、経過した時間に対する評価が過小になるため、時間が過ぎるのが早く感じます。
休日の夕方、なにもせずにダラダラと過ごしてしまうと「もうこんな時間。せっかくの休みを無駄にしてしまった……」と落ち込む人がいますが、そんな日があってもいいのです。そんな風に感じたということは、こころも身体もリラックスできゆっくり休めた証。しっかり休息ができたと言い聞かせた方が、こころにプラスに働き次の日からまた頑張ることができます。

時計ばかり見ていると、時間が遅く感じる

また、時間経過に注意が向けば向くほど、時間が過ぎるのが遅く感じるとも言われています。
退屈な会議や飲み会中、時計をチラチラと見ては「まだ終わらない……」と感じた経験があるかと思います。一方で、時間を忘れて遊ぶときは、「もうこんな時間!?」と時間の経過が早く感じられます。
意識すればするほど、時間が経つのが遅く感じられます。そう感じたときはなぁなぁにその場にいるよりも、早めに切り上げてしまいましょう
時間は二度と戻らない、貴重なもの。せっかくなら集中して過ごした方がいいときもあります。
気分が乗らないデートを続けるよりも、「別で用事ができて……」と切り上げて、自分が楽しめることに時間を使った方が有意義です。
忙しい毎日のなかで、自分が好きに使える時間は大切。もしかしたら、結婚や出産をすると自分だけの時間が取りづらくなってしまう可能性もあります。
自由でいられる大人になったいまだからこそ、自分なりの時間の使い方ができる女性でありたいものです。
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
今年がもう終わる……年々1年経つのがあっという間に感じるワケ
失敗したらやり直せばいい。素直に信じるバカ力が美へ導く
美への近道は「バカ力」を磨くこと

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP