体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

コーデアイディアをくれる@inspiranath

同じアイテムや同じ色を着こなす3パターンのスタイリングを、1つのpicにまとめた@inspiranath
ちょっと難しいかな……でもトライしてみたい!と思っているコーディネートを実践する後押しアイディアをインスパイアしてくれそうなので、マストフォローです。

ミッキーアイテムを大人に

@inspiranathが投稿した写真 – 2015 5月 29 5:57午前 PDT

ミッキーアイテムをを大人っぽくいい感じでリラックスして着ている人がうらやましい! でも自分が着るとちょっとイタイ人にならないかな……。そんなときに参考になりそうなpicがこちら。
カラーボトムですっきり着るワザは、トレンドのロングカーデとタイツのスタイリングで秋冬仕様に。ハイブランドバッグ&ヒールで大人小物と組み合わせるワザや、モノトーン一択の着こなしワザも簡単にできそう。

ピンクアイテム、どうやって着よう?

A photo posted by @inspiranath on Jun 25, 2015 at 6:40am PDT

大人がピンクを着るときは、少なからず躊躇してしまうもの。でも女たるもの、やっぱりピンクを着て気分を上げたい! そんなときに参考になりそうなpicを発見。
シンプルなデニムスタイルなら、腰巻きアウターをさりげなくピンクにしてみるのもテクニック。小物だけピンクを投入するワザや、逆に主役アイテムにピンクをもってきた場合は小物に落ち着いた色味を投入して大人に見せて。

ミディ丈チュールの着こなし

A photo posted by @inspiranath on Jun 17, 2015 at 3:23am PDT

少し前に流行った、チュールスカート。もちろん、着こなし次第ではいまでも大活躍するアイテムです。ただ、冬場はとくに着こなしが難しいアイテムでもあります。とくにミディ丈ともなるとさらに難易度はアップ。
ストッキング&パンプスでの着こなしは上品見せの鉄板スタイル。ボリュームが気になる場合はトップスをコンパクトにしてバランスをとって。ロングならロースニーカーを合わせてあえて着くずしてもよさそうです。
3枚の写真を眺めているだけで、自分が試せそうな着こなしのヒントがきっと見つかるはず。ちょっと敬遠してたクローゼットのあのアイテム……引っ張り出して着てみると意外に使えることに気づかせてくれるかも!
top image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
できる女は知っている、アクセサリーの賢い選び方
香水だってジェンダーフリー! カルバン・クラインの新作「ck2」のクール過ぎるヴィジュアル
自分らしくいられるブランド、アメリカンアパレルの魅力

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy