ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジョン・レジェンド&クリッシー・テイゲン夫妻が“プランド・ペアレントフッド”支援を表明

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 11月27日に起きたコロラドスプリングスの病院での銃撃事件を受け、ジョン・レジェンドと妻でモデルのクリッシー・テイゲンがアメリカの非営利団体、プランド・ペアレントフッドを支援する姿勢を示した。死者を出す事件が起きたこの病院は、妊娠中絶を擁護する同非営利団体が運営しており、中絶に反対する保守派などから厳しい批判を受けていた。

 今回の恐ろしい事件を知ったテイゲンはツイッターにて、「こういうクソみたいな事件が起きるたびに、ジョンと私はすぐプランド・ペアレントフッドへ寄付するの」と綴っている。

 ピープル誌によると、テイゲンは同団体の寄付を募るオンライン・ページへのリンクもシェアしているとのこと。また、その直後にレジェンドは妻のメッセージをリツイートしている。

関連記事リンク(外部サイト)

リトル・ミックス、アルバム発売記念プレミアム・イベントを開催 着ぐるみや日本語メッセージのサプライズも
アデル『25』が全米アルバム週間セールスの新記録を達成、ビーバーも絶好調、アンダーワールドやボウイなど注目新作ニュースも:今週の洋楽まとめニュース
米でついに300万枚突破のアデル『25』、オアシスの全英記録も塗り替える

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP