ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

産地だからこそお値打ち!愛知・三重の旬のふぐランチ5選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年もいよいよやってきました!ふぐの季節の到来です。実は東海地方は日本有数のふぐの漁場があるって知ってました?

天然モノの漁獲量は元々少なく、養殖モノに比べると相場が5倍、6倍ともいわれているけど、ご安心あれ!
産地だから叶う、贅沢&お値打ちに味わえる店をご紹介!
この冬はちょっと贅沢なふぐランチを味わってみませんか?

うつみ食堂 鵜の池店<愛知・美浜>

食べたいふぐ料理がセットに。篠島産カキもレア!

ふくかき定食(冬季限定)2900円。この地方らしい、ちょっと濃いめの味付けもクセになる味 特産のちりめんじゃこ料理が評判の店。単品でも注文OK

地元で愛されている鮮魚店直営の食堂。この『ふくかき定食』は「気軽にふぐを楽しんでもらいたい」と、店主が季節限定で提供しています。ふぐの唐揚げ、ふぐ刺し、ふぐ皮、篠島産の大ぶりのカキ、茶碗蒸しやサラダがついてこの値段はお値打ち!その他、単品メニューも充実しています。 うつみ食堂 鵜の池店
TEL/0569-83-3033
住所/愛知県知多郡美浜町大字奥田字新入道70-2
営業時間/11時~15時、17時~20時30分※土日は11時~20時30分
定休日/なし
料金/ふくかき定食(冬季限定)2900円
アクセス/知多半島道路美浜ICより2分
駐車場/約100台
「うつみ食堂」の詳細はこちら

ちなみ<愛知・南知多>

師崎で新鮮な地魚を提供。
和食一筋、店主の握りが絶品。

とらふぐの握り2貫1000円前後。さすが天然モノは歯応え良し。ふぐの弾力と旨みを堪能しよう

とらふぐの握り以外も、店主おまかせにぎり(2500円/12貫)がおすすめ

片名漁港で獲れた地魚が味わえる人気の寿司屋。活魚の刺身や握りはもちろん、定食や丼、コース料理も豊富。冬のおすすめは何といってもふぐ。てっさ、唐揚げなど7品がつくコース(8640円~)ほか、単品でとらふぐの握りも用意。すだちを搾り、塩を一振りしていただこう。 ちなみ
TEL/0569-63-1568
住所/愛知県知多郡南知多町片名新師崎19-13
営業時間/11時~14時30分、16時30分~LO19時30分
定休日/木、水の夜
料金/とらふぐの握り2貫1000円前後
アクセス/南知多道路豊丘ICより10分
駐車場/約10台
「ちなみ」の詳細はこちら

市場食堂<愛知・南知多>

地元の漁師ご用達の食堂。
天然ふぐ刺しが、この値段!


てっさ1人前1100円。薄くさばくのは職人技の賜物。ポン酢で味わって 焼きふぐ(800円)は、ポン酢をかけても◎

煮ふぐ(800円)。甘めの味付けが絶妙

昼時は行列が絶えない人気店。定食、丼、単品どれも1000円台で味わえます。豊浜漁港で水揚げされたふぐを使ったメニューをリーズナブルに提供。焼きふぐ、煮ふぐほか、ふぐのお刺身・てっさだってこの値段!箸でつまむと身は厚みもあり、弾力もばっちり。お土産にはふぐ一尾が丸ごと入った「なべふぐセット(5000円)」が人気! 市場食堂
TEL/0569-65-2766
住所/愛知県知多郡南知多町豊浜相筆18 魚広場内
営業時間/8時~16時(LO15時30分)※土日祝は17時(LO16時30分)まで
定休日/火(祝日の場合営業)、1/1
料金/てっさ1人前1100円
アクセス/南知多道路豊丘ICより10分
駐車場/110台
「市場食堂」の詳細はこちら

横丁まるせい<三重・伊勢>

ふぐの唐揚げがどっさり!おかげ横丁でふぐ三昧。


天然ふぐ唐揚丼1500円。天然ふぐと卵あんかけがよく合う。ふぐの吸い物付き テイクアウト用も販売。食べ歩
きにぴったり!

「おかげ横丁」にある人気店。地魚の海鮮丼や単品も充実しています。あのりふぐの卸問屋が運営するお店で、「伊勢神宮のお膝元で一年中“福”を」という思いで通年ふぐ料理を提供。問屋ならではのお手頃価格で、安乗漁港直送のふぐを味わえます。メニューも天然ふぐ唐揚丼やあのりふぐ御膳など、バラエティに富んでいます。 横丁まるせい
TEL/0596-23-9029
住所/三重県伊勢市宇治中之切町47(おかげ横丁内)
営業時間/11時~20時(LO19時30分)
定休日/なし※但し、毎週火の夜間営業は休み
料金/天然ふぐ唐揚丼1500円
アクセス/伊勢道伊勢ICより5分
駐車場/1500台(市営駐車場利用・有料)
「横丁まるせい」の詳細はこちら

地魚三昧 まるせい本店<三重・志摩>

てっさ、から揚げ、土瓶蒸し…。
あのりふぐのミニコースが気軽に。


あのりふぐ御膳3000円。天然ふぐならではの芳醇な風味を堪能あれ! 10月から3月限定で地魚を使った料理を提供

安乗漁港にある活魚問屋直営の食事処。冬のおすすめは「あのりふぐ」料理。遠州灘から熊野灘の海域で獲れる重さ700g以上の天然とらふぐのことで、入札後すぐ地元旅館や料理店に運ばれるため新鮮そのもの!人気は「あのりふぐ御膳」で、特にあのりふぐを炊き込んだふぐ飯が最高! 地魚三昧 まるせい本店
TEL/0599-47-5071
住所/三重県志摩市阿児町安乗178-3
営業時間/営業は10月~3月:11時~14時(LO13時30分)、17時~21時(LO20時)
定休日/火※祝日の場合翌日
料金/あのりふぐ御膳3000円
アクセス/伊勢道伊勢西ICより1時間
駐車場/20台
「地魚三昧 まるせい本店」の詳細はこちら

まとめ

以上、愛知・三重で食べられるふぐランチをご紹介しました。現地だからこそお値打ちに味わえるふぐ料理。なかなか手が出ませんがこれなら気軽に食べられそうですね。

※この記事は2015年11月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

県内各都市に人気店続出!福島で躍進中の注目ラーメン8選
伊勢志摩に観光に来たら…絶対食べたい「伊勢えび」ランチ!新鮮な地ものが最高!
東北きっての麺処!麺好きエリア山形の絶品ラーメン8選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP