ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バターの香りがたまらない「うなぎのバター焼き」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月28日放送の「ぶらり途中下車の旅」(日本テレビ系、午前09時25分~)では、途中下車しながら行く京王線の旅を特集。石井正則さんが「うなぎ釜めし藤田」(東京都八王子市)を訪れた。

高尾駅南口から徒歩3分ほどある同店は、うなぎ料理や五目釜めしなどが楽しめるお店。番組では、お店のメニューとして「うなぎバター焼き定食」(3150円/税込み)を紹介。白焼きにしたうなぎの皮をバターで焼き、さらに白焼きの上にバターを乗せ、塩と山椒で味付けし、醤油をかけ仕上げた一品だ。

石井正則さんの前に「うなぎバター焼き定食」が置かれると「はぁ~こうなりますか!バターの香りがすごいです!」と驚いた表情でコメントした。石井さんがうなぎにレモンをかけ食べると「あ、これ美味しい!」と一言。「皮の部分がね、パリッパリなんですよ、美味しい!」と絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:うなぎ釜めし藤田(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:八王子のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:八王子×和食のお店一覧
山形牛を使用した「ブレザオラ」と「特製手ほぐしコンビーフ」
バターの香りがたまらない「うなぎのバター焼き」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。